教育実習の内容と1日の流れ

中学校教員の仕事

教育実習の内容と1日の流れ【元指導教員による教育実習準備ガイド】

元中学校音楽教師のめりーです。過去に教育実習生の指導教員をしていました。

もうすぐ教育実習に向かう予定の皆さん、心の準備はできていますか?

初めての実習だと、具体的に何をするのか、どのように過ごすのかが分からないですよね。

そこで、この記事では、教育実習の内容と1日の流れをご紹介します。

教育実習期間はかなりハードなので、しっかり準備をして、万全の状態で実習に臨むようにしてくださいね。

\実習前に読んでおくと安心/

関連記事
教育実習生の心構えとは?元指導教員が伝えたい、7つの大切なこと
教育実習生の心構えとは?元指導教員が伝えたい、7つの大切なこと

続きを見る

教育実習って何をするの?

教育実習は、教員の仕事を間近で見て、実際に体験することができる、唯一のチャンスです。

保護者対応や校務分掌など実習生に任せられない仕事もありますが、ここでは実習中に課せられる具体的な仕事内容を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

・学級に関すること

実習中は指導教員の学級運営に関わり、担任業務の一部を体験します。

具体的には、

・朝学活、終学活の運営
・給食指導
・道徳や総合的な学習の時間の授業
・清掃指導

あたりを教育実習生に任せることが多いです。

また、上記の業務以外に、休み時間や放課後等に積極的にクラスの生徒と関わり、人間関係を築くことが、実習をうまくやり遂げる秘訣!

生徒たちと良い関係を築ければ、研究授業もきっとうまくいくはずです。

・授業に関すること

実習期間が3週間の場合、

最初の1週間→授業見学
残りの2週間→全授業実施

というのが一般的です。

実際の生徒の前で授業が行えるのは教育実習だけなので、本当に教員になりたい方にとっては絶好の機会です。

ただ、教員と違うことが1つだけ。

それは、毎回の授業で指導案を書くことです。

指導案を作成する目的は、指導の目標や流れ、評価を自分にも他人にも明確にすることなので、誰が見ても自分と同じように授業ができるような指導案を作成するよう心がけましょう。

→指導案の作成方法はこちら

研究授業だけちゃんとした指導案で、日頃の授業は略案でOKという場合が多いので、そこまで構えなくても大丈夫です。

また、可能な限り、様々な教科や学年の授業を見学することをおすすめします。

学年や学級、教科、担当教員によって授業の進み方や雰囲気は全く異なりますので、より多くの授業を見学することは将来の自分の為になるはずです。

・行事に関すること

実習期間が運動会や合唱コンクール等の行事の時期に被る場合があります。

実習生にも教員と同じように、係分担を割り当てる学校もあるので、行事運営を知る良い機会になります。

私の勤務校でも毎年運動会の時期に教育実習を行い、実習生には用具係や招集係の担当をしてもらっていました。

・委員会や部活動に関すること

放課後の委員会活動や部活動も見学することができます。

ただ、指導案の作成や実習日誌の記述等やるべきことが終わってから参加するなど、優先順位を付けることが大切です。

\教育実習に必要な持ち物はこちら/

関連記事
教育実習に必要な持ち物【元指導教員による教育実習準備ガイド】
教育実習に必要な持ち物【元指導教員による教育実習準備ガイド】

続きを見る

教育実習中の1日の流れ

さて、前項では実習内容をご説明しましたが、ここからは中学校の時間割と教員の勤務時間、実習生の1日の過ごし方をご紹介します。

中学校の時間割と教員の勤務時間

自治体や学校によって時間割や教員の勤務時間は異なりますが、参考までに私が勤務していた学校の時間割をご紹介します。

07:30 部活動朝練習開始

08:15 職員朝礼

08:25 出欠確認・朝読書・SHR(朝学活)

08:50 午前の授業開始

12:40 給食・昼休み

13:25 午後の授業開始

15:15 SHR(終学活)・清掃

15:40 放課後(委員会活動・部活動など)

18:30 生徒完全下校

私が所属していた自治体の勤務時間は08:15~16:45でしたが、生徒が学校にいるのに出勤しないわけにもいきませんし、授業準備や校務分掌、保護者対応等様々な業務は生徒の下校後に行うことになります。

したがって、実際の勤務時間は07:00~20:30くらいです。

→中学校教員のよりリアルな1日の流れが知りたい方はこちら

では、実習生の勤務時間や1日の流れはどうでしょうか。

実習生の勤務時間と1日の流れ

実習生の勤務時間も教員と同じく08:15~16:45と示されます。

ですが、指導案を添削してもらったり、教員の様々な業務を手伝ったりするので、実際の勤務時間は07:45~19:00くらいになると思います。

というわけで、実習生の1日の流れはだいたいこんな感じ。

07:45 出勤

08:00 指導教員との打ち合わせ

08:15 職員朝礼

08:25 出欠確認・朝読書・SHR(朝学活)

08:50 午前の授業開始

12:40 給食・昼休み

13:25 午後の授業開始

15:15 SHR(終学活)・清掃

15:40 放課後

(委員会活動・部活動見学、指導教員との打ち合わせ、授業準備、指導案作成、実習日誌記述等)

19:00 退勤

休み時間や放課後は生徒が集まってくるので、唯一自由な時間は授業の空き時間くらいです。

ですが、その空き時間には他教科の授業の見学や授業準備、指導案作成を行うことになるので、実質休む暇はありません。

まとめ 万全の状態で実習に臨もう

この記事では教育実習の内容と1日の流れをご紹介しました。

ご覧いただいた通り、実習期間は本当にハードです。

休める時にはしっかり休んで、体調を崩すことのないよう、実習に励んでくださいね。

というわけで、今回の記事は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

音楽授業の指導案・ワークシートダウンロードはこちら


教育実習生へのアドバイス

中学校教員の仕事

2022/9/18

教育実習生の心構えとは?元指導教員が伝えたい、7つの大切なこと

元中学校教員めりーです。過去に教育実習生の指導教員をしていました。 もうすぐ教育実習に向かう皆さん、準備は順調ですか? 教育実習って実際どんな感じなんだろう?ちゃんとうまくやれるかな? と不安な方も多いと思います。 そこで、この記事では、教育実習に臨むにあたっての心構えを老婆心ながらお伝えします。 元指導教員からのお節介なアドバイスですが、読んでいただき、少しでも教育実習に向けて心の準備を整えていただけたら嬉しいです。 目次教育実習生に知ってほしい心構え7つ1 「先生」の自覚をもとう!2 「いのち」を守ろ ...

ReadMore

合唱コン前のおすすめ授業ネタ

行事に関すること

2022/9/18

合唱コンクール前におすすめの音楽授業ネタ「審査員になろう」

元音楽教師めりーです。校内合唱コンクール前におすすめの授業をご紹介します。 合唱コンクールを控えている先生方、「生徒が合唱練習に真剣に取り組んでくれない」とお悩みではないですか? 実は、その原因は合唱に対して明確な目標がないからかもしれません。 そんな時に私がいつも行っていたのが、「審査員になろう」という比較鑑賞の授業です。 審査する側になって合唱を鑑賞することで、生徒たちはどのような合唱にしたいのか明確な目標を立てられるようになるはず。 というわけで、この記事では、そんな「審査員になろう」の進め方をご紹 ...

ReadMore

憂鬱な月曜日を乗り切る秘訣

中学校教員の仕事

2022/9/18

憂鬱な月曜日を乗り切る3つの秘訣とは?

元教員のめりーです。「つらい月曜日」を「楽しみな月曜日」に変える方法をご紹介します。 「明日仕事に行きたくない」 「また1週間始まると思うと辛くて眠れない」 どんなに仕事が楽しくても、週明けの月曜日を憂鬱に感じる方は多いのではないでしょうか。 私も金曜日の夜が最もハイテンションで、月曜日が近づくにつれてだんだん気分が落ち込んでいき、日曜日の夜には「この世の終わり」状態。 ですが、これからご紹介する3つの方法を試したところ、月曜日の憂鬱な気分がほんの少しだけ晴れたのです。 あくまでも私のやり方ではありますが ...

ReadMore

教員を辞めたい

中学校教員の仕事

2022/9/18

教員を辞めたいと思ったらすべき5つのこと

元中学校教員めりーです。 「毎日仕事が辛い」 「明日学校に行きたくない」 「もう先生なんて辞めたい」 分かります、その気持ち。 教員って、仕事量は多いし、拘束時間は長いし、傷付くこともしょっちゅうだし…ストレスのオンパレードですよね。 でも、残念ながら「辞めたい」と思っているだけでは事態は好転しません。 そこで、この記事では教員を辞めて民間企業に転職した私の経験を基に、「辞めたい」と思ったときにすべきことをお伝えしたいと思います。 目次教員を辞めたいと思ったらすべきこと1.とりあえず1日休む2.辞める前に ...

ReadMore

教員の自己紹介例文

中学校教員の仕事

2022/9/18

教員の自己紹介は何を話すべき?シーン別の例文を紹介!

元中学校教員めりーです。 もうすぐ新年度! 先生になる予定の皆さん、準備は万端ですか? 授業はうまくいくかな?生徒指導はちゃんとできるかな?と不安なことが多いと思いますが、それ以前に考えなければならないことがあります。 それは、自己紹介で何を話すかです。 新年度は、あらゆる場面で自己紹介をすることになるので、この記事では教員の自己紹介の内容をシーン別にご紹介します。 目次教員が自己紹介をするタイミングは?教員の自己紹介例文(シーン別)・着任挨拶・始業式(着任式)・学年集会・学級開き・授業開き・保護者会まと ...

ReadMore

先生の話おすすめネタ

中学校教員の仕事

2022/9/18

「先生の話」の内容は?おすすめのネタ、仕掛けまとめ

元中学校教員めりーです。今回は、生徒の前で何を話せばいいの?と悩んでいる方向けの記事です。 学年集会などで「次は○○先生のお話です。」と話を振られても、何を話せば良いか分からない!という方も多いのではないでしょうか。 この記事では、「先生の話」で使えるおすすめネタや仕掛けをご紹介しますので、ご自身のスピーチの参考にしていただければ幸いです。 ネタ以前に、そもそもどうやって話し始めればいいかが分からない方はこちらの記事をご覧ください。 目次「先生の話」って何を話せばいいの?「先生の話」に使えるネタや仕掛けお ...

ReadMore

学年集会ネタ

中学校教員の仕事

2022/9/18

学年集会などに役立つ!「先生の話」の組み立て方

元中学校教師めりーです。学年集会等での「先生の話」にお困りの方向けの記事です。 もうすぐ先生になる予定の皆さん、「次は○○先生のお話です。」と振られて、ちゃんと話ができそうですか? 何をどう話せば良いか分からないという方がほとんどだと思います。 この記事では、「先生の話」の組み立て方をご紹介しますので、よければ参考にしてみてくださいね。 目次まず考えるべき3つのこと①誰に向けた話か②何を伝えたいのか③どのように伝えるのか「先生の話」の型(基本的な流れ)三部構成とは?有名なアノ話を例にすると…まとめ 最大の ...

ReadMore

教員の服装は?毎日の授業から入学式まで

中学校教員の仕事

2022/9/18

中学教員の服装は?毎日の授業から入学式まで徹底解説!

元中学校教員めりーです。 この記事では、 ・中学校の先生は毎日何を着ているの? ・入学式や卒業式など特別な日はどんな服装がベスト? ・着任日(出勤初日)の服装は? という疑問にお答えすべく、中学校教員の服装を徹底的に解説します。 毎日の授業から入学式などの行事まで、中学校でよく見かけるコーディネートを紹介しますので、参考にしていただけたら幸いです。 目次教員はTPOに合わせてスーツ着用!スーツを着るのはどんなとき?スーツの色や柄、インナーは?予備のスーツがあれば安心!ブラックフォーマルの準備も。男性教員の ...

ReadMore

-中学校教員の仕事
-

© 2022 めりー先生の音楽準備室