中学校教員の仕事

中学校教員のリアルな一日の流れ【元教員の経験談】

元中学校音楽教師のめりーです。今回は先生の超絶リアルな日常をご紹介!

学校の先生って実際どのくらい忙しいの?
中学校教員のリアルな日常が知りたい!

という声にお応えして、この記事では私の経験を基に、中学校教員の1日の流れをご紹介します。

ちなみに、中学校教員の仕事内容こちらの記事にまとめていますので、ぜひ合わせてご覧ください。


中学校教員の一日の流れ

基本情報(私のスペックと時間割)

勤続年数や所属校、担当分掌などによって様々なので、ここでは例として私が下記のような状態だった場合の1日の流れをご紹介します。

  • 公立中学校勤務1年目
  • 初任教員というだけで学校中の掲示物管理や共有スペースの掃除など雑務を押し付けられる。

  • 1年生の担任
  • 担任としての持ちコマは学活・道徳・総合的な学習の時間(×2)で週4コマ

  • 担当教科は音楽
  • 全学年全クラスの授業を担当するので、週20コマ(各学年5クラスの場合)

  • 吹奏楽部顧問
  • 活動日は月~土の週6日、平日は毎日朝練習あり(7:30から)

  • 生活指導部所属
  • とりあえず若手は教務部か生活指導部に所属しがち。(分掌についてはこちら

当時の時間割はだいたいこんな感じです。

07:30 部活動朝練習開始
08:15 職員朝礼
08:25 出欠確認・朝読書・SHR
08:50 午前の授業開始
12:40 給食・昼休み
13:25 午後の授業開始
15:15 SHR・清掃
15:40 放課後(委員会活動・部活動)
18:30 生徒完全下校

ちなみに、勤務していた自治体では、教員の勤務時間は8:15~16:45と定められていました。

勤務時間は16:45までなのに生徒の完全下校時刻が18:30の時点で何かおかしい…

もちろん残業代は出ません(正確にはその分の手当てが月給に含まれている)ので、この辺りが教員はブラックと言われるゆえんかもしれませんね。

これだけでも教員の忙しさが伝わるとは思いますが、ここからはより具体的な1日の流れご紹介します。

中学校教員のリアルな1日(私の経験談)

6:30 起床・出発

ババっと朝の支度を済ませて6:50には家を出ます

毎日が自分との闘いでした。(寝坊して電車に乗り遅れることも多く、タクシー出勤ばかりでした笑)

7:20 学校到着・教室巡回

遅くとも朝練習の10分前には出勤し、教室や音楽室の巡回をします。

学校のちょっとした変化を見逃さないために、朝と帰りの教室巡回は必須です!

一通り巡回し終えたら、生徒たちが登校してくる前に朝食タイム

7:30 朝練習開始

運動部の先生は付きっきりでしたが、私は時折声をかける程度。(こういう時、文化部の顧問で良かったなと思います。)

8:00 職員室待機

朝練習中の生徒に片付けの指示を出したのち、職員室に戻ります。

この時間は欠席連絡等の電話と、生徒の訪問(上履きを忘れました~等)に対応するので、毎日てんやわんやです。

8:15 職員朝礼

全体で共有事項を確認したのち、学年で情報共有を行います。

生徒はすでに登校してきているので、どんなに長くても5分で終了

同僚に何か相談したい場合は、職員朝礼の前に済ませます。

8:20 教室へ(出欠確認)

職員朝礼後なるべく早く教室へ行き、生徒を着席させます。

出欠確認後は朝読書タイム10分朝学活5分です。

朝学活は短いので、連絡事項を伝え、配布物を配り、提出物を回収するだけ

長引くと1時間目の授業の先生に迷惑が掛かってしまうので、てきぱきとこなすことが大切です。

8:50 午前の授業開始

1時間目~4時間目の授業が午前中に行われます。

授業時間は50分、休み時間は10分です。(中休みはありません。)

休み時間には生徒が集まってくるので、好きな時にトイレにも行けません。

ちなみに、先生には「空きコマ」と呼ばれる空き時間があります。

この時間には、

・授業準備
・提出物チェック
・事務作業
・生徒や保護者対応

を行うので、休憩はできません。

とは言え、授業をするよりも気持ち的には楽です。

2時間続きの空きコマがあるとテンションが上がります。

12:40 給食指導・昼休み

お待ちかねの給食昼休み

と言っても、担任は給食指導を行い、生徒の様子を見なければいけないので、まったく気が休まりません。

毎日5分くらいで食事を終えていたので、教員を辞めた今でも早食いの習慣が抜けません。

また、昼休みには教室や廊下で、困っている生徒はいないかな?トラブルが起きていないかな?などと観察します。

そして、昼休み終了のチャイムとともに急いで職員室に戻り、午後の授業準備です。

13:25 午後の授業開始

午後には5時間目~6時間目の授業が行われます。

生徒も先生も眠気との戦いです。

15:15 終学活

午後の授業が終わったらすぐに帰り学活を行います。

朝よりも時間に余裕があるので、1日の様子を生徒たちと一緒に振り返ります。

15:25 清掃指導

教室が汚れていると、なんとなく生徒も落ち着かず、トラブルが起きやすくなります

面倒ですが、「きれいな心はきれいな環境から」と言い聞かせ、丁寧に清掃を行わせるようにしましょう。

15:40 放課後(委員会・部活動)

ようやく放課後です。

ですが、委員会や部活動があるので、まだ休めません。

生徒が活動している最中は、しっかり観察と指導を行います。

テスト前など放課後の活動がない日は、最高です!笑

まあ委員会や部活動がない日に限ってトラブルが起きたり会議や研修が入ったりするんですけどね・・・

18:30 生徒完全下校(でも帰れない)

部活動の終了時刻は学校によって全く違います。(これは運です。)

生徒が下校をしたら、教室と部活動の活動場所を巡回して、ようやく1日の業務が終了です。

と思ったのも束の間、次の日の授業準備や書類仕事がたんまり残っているので、ここからようやく自分のお仕事タイム

その時の忙しさによって違うのですが、私はたいてい夜食を食べながら仕事をして、19:00~20:30に帰宅していました。

21:00 帰宅~就寝

帰宅後にパパっと夕食を済ませ、シャワーを浴び、23:00頃にはお布団に入ります。

毎日クタクタだったので、飲み会や習い事など楽しいアフターファイブとは無縁の生活でした。

そうしてまた、疲れが取れないまま翌朝を迎えます。。。

教師のリアルな1日、いかがでしたか?

さて、中学校教員の1日の流れを具体的にご紹介しましたが、これはあくまでも私の経験で、実際は人によって様々です。

ですが、全員に共通しているのは仕事量が多く、拘束時間が長いということ。

少しでも早く退勤できるよう、効率的に仕事を行うことが大切ですね。

こちらの記事では、教員時代の時短アイディアをご紹介していますので、よければ参考にしてみてください。

関連記事
中学校教員の時短アイディアを公開!仕事の効率化で夢の定時退勤へ!【元教員の経験談】
中学校教員の時短アイディアを公開!仕事の効率化で夢の定時退勤へ!【元教員の経験談】

続きを見る

\指導案・ワークシートのダウンロードはこちら/


音楽教員の仕事

2022/11/22

教採合格者に伝えたい、私が中学校音楽教員になって苦労したこと

元音楽教師めりーです。 この記事では、私が中学校の音楽教員になって特に苦労したことをご紹介します。 生徒や保護者との関わり方など苦労したことはたくさんあるのですが、今回は特に音楽に関連することだけを取り上げます。 「春から教員になるのが不安…」「今のうちに準備しておいた方が良いことはあるかな?」とお悩み中の方の参考になれば幸いです。 ちなみに教員になった当時の私のスペックはこんな感じ。 ピアノ歴20年 箏は「六段の調」、チェロ・篠笛は音階なら演奏できるレベル 小学校では合唱部に所属(中高は伴奏者としてコン ...

ReadMore

中学校教員の仕事

2022/11/11

教員はお金の勉強をすべき!その理由とおすすめの勉強法

元中学校教員めりーです。 私が教員時代にやっておけばよかったと後悔していること… それは、お金の勉強です。 なんとなくお金の話題はタブーみたいな雰囲気があって、同僚や友人、家族にも相談しづらく、スルーしがち。 でも、生きていくにはお金が必要なわけで、今の時代、ちゃんとした知識をもっていないと損することばかりだと気付いたのです。 というわけで、この記事では教員がお金の勉強をすべき理由と、おすすめの勉強法をご紹介します。 「将来に対して漠然とした不安がある」「お金の勉強って何をすればいいか分からない」という方 ...

ReadMore

中学校教員の仕事

2022/11/20

教員の出会いの場はどこ?【経験者が語る、先生の恋愛事情】

元中学校教員めりーです。先生の恋愛事情について切り込みます! 「教員は出会いがない」「忙しすぎて結婚できない」なんて話をよく聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか。 この記事では中学校に勤務していた際の実体験を基に、教員ならではの出会いと、素敵な相手を見つける方法をご紹介します。 目次教員にありがちな出会いの場5選①職場の同僚②研修③同僚や先輩からの紹介④地域の方や保護者からの紹介⑤学校に出入りする業者素敵なパートナーと出会う方法4選①習い事やサークル活動②婚活サイト③マッチングアプリ④街コンまとめ ...

ReadMore

中学生の朝読書におすすめの本

中学校教員の仕事

2022/11/20

中学生から大人まで楽しめる!朝読書やスキマ時間におすすめの本5選

元中学校教員めりーです。朝やすきま時間に読むのにおすすめの本を紹介します。 心を落ち着かせたり、脳を活性化させたりする効果がある朝読書。 多くの学校では10分間の読書タイムを取り入れていますし、大人になってからも朝活の一環で読書タイムを設ける方が増えています。 ですが、いざ朝読書に取り組もうと思っても、 ・どの本を読めばいいかわからない ・読書が苦手で集中力が続かない ・いいところでタイムアップになるのが嫌 と悩んでしまう人も多いのではないでしょうか? そこで、この記事では、読書嫌いでもスラスラ読める本、 ...

ReadMore

教育実習生へのアドバイス

中学校教員の仕事

2022/11/20

教育実習生の心構えとは?元指導教員が伝えたい、7つの大切なこと

元中学校教員めりーです。過去に教育実習生の指導教員をしていました。 もうすぐ教育実習に向かう皆さん、準備は順調ですか? 教育実習って実際どんな感じなんだろう?ちゃんとうまくやれるかな? と不安な方も多いと思います。 そこで、この記事では、教育実習に臨むにあたっての心構えを老婆心ながらお伝えします。 元指導教員からのお節介なアドバイスですが、読んでいただき、少しでも教育実習に向けて心の準備を整えていただけたら嬉しいです。 目次教育実習生に知ってほしい心構え7つ1 「先生」の自覚をもとう!2 「いのち」を守ろ ...

ReadMore

音楽教員の仕事

2022/11/20

音楽教員の必需品!授業に役立つアイテム5選

元音楽教員めりーです。 この記事では、私の音楽教員生活の中で、「これは無くてはならない!」と思った授業アイテムを5つ厳選してご紹介します。 \教員生活全般で必要な持ち物はこちら/ 音楽授業に役立つアイテム5選 ①タイマー 授業中の活動時間を区切るためにタイマーは必須。 生徒の様子を見て「そろそろ終わりにしよう」なんて声をかけることもありますが、「活動時間はあと○○分」と明示している方が分かりやすく、生徒も活動に集中しやすくなります。 おすすめは、大きな表示で見やすく、黒板に貼れるマグネットタイプのものです ...

ReadMore

憂鬱な月曜日を乗り切る秘訣

中学校教員の仕事

2022/11/20

憂鬱な月曜日を乗り切る3つの秘訣とは?

元教員のめりーです。「つらい月曜日」を「楽しみな月曜日」に変える方法をご紹介します。 「明日仕事に行きたくない」 「また1週間始まると思うと辛くて眠れない」 どんなに仕事が楽しくても、週明けの月曜日を憂鬱に感じる方は多いのではないでしょうか。 私も金曜日の夜が最もハイテンションで、月曜日が近づくにつれてだんだん気分が落ち込んでいき、日曜日の夜には「この世の終わり」状態。 ですが、これからご紹介する3つの方法を試したところ、月曜日の憂鬱な気分がほんの少しだけ晴れたのです。 あくまでも私のやり方ではありますが ...

ReadMore

教員を辞めたい

中学校教員の仕事

2022/11/20

教員を辞めたいと思ったらすべき5つのこと

元中学校教員めりーです。 「毎日仕事が辛い」 「明日学校に行きたくない」 「もう先生なんて辞めたい」 分かります、その気持ち。 教員って、仕事量は多いし、拘束時間は長いし、傷付くこともしょっちゅうだし…ストレスのオンパレードですよね。 でも、残念ながら「辞めたい」と思っているだけでは事態は好転しません。 そこで、この記事では教員を辞めて民間企業に転職した私の経験を基に、「辞めたい」と思ったときにすべきことをお伝えしたいと思います。 目次教員を辞めたいと思ったらすべきこと1.とりあえず1日休む2.辞める前に ...

ReadMore

-中学校教員の仕事
-, , ,

© 2022 めりー先生の音楽準備室