教員の上履きおすすめ

中学校教員の仕事

教員の上履きは何が良い?選ぶポイントとおすすめを紹介!

元中学校教員のめりーです。今回は先生の上履き事情について。

もうすぐ先生になる予定だけど、学校で履く上履きはどんなものが良いのだろう…とお悩みではないですか?

この記事では、選ぶ際のポイントおすすめの上履きをご紹介します。

上履きを選ぶ際のポイント

なんとなくで上履きを選ぼうとしていませんか?

ですが、1日のほとんどを学校内で過ごす教員にとって、上履きは非常に大切なアイテムです。

そこで、まずは、上履きを選ぶ際のポイントを5つご紹介します。

①疲れにくい

授業中は立ちっぱなしですし、広い校内を移動しまくる教員は、1日に1万歩も歩く日もあります。

足が疲れると、仕事に対するモチベーションも、作業効率も下がってしまうので、なるべく自分の足に合った疲れないものを選ぶのがマストです。

②動きやすい

教員は有事の際に素早く動けなければいけないので、走るときに脱げたり、歩く度にかかとがパカパカ空いたりするような靴はNGです。

ゆえに、ホールド感があるもの(つま先、かかと、足の甲が安定しているもの)を選ぶのがおすすめ。

バレエシューズなら足の甲にストラップが付いているものが良いですね。

③滑りにくい

定期的にワックスを塗っている校内の床は、意外と滑りやすいです。

階段を駆け下りたり、廊下を走ったりすることもあるので、靴底が滑りにくいものをチョイスするようにしましょう。

④ケガをしにくい

昔は、男性教員はサンダル、女性教員はナースサンダルを愛用している方が多かったですよね。

ですが、つま先やかかとが出ていると、児童や生徒と接触した際にケガをする恐れがあります。

前任校で、生徒とぶつかって足の爪が剥がれてしまった先生がいました。サンダルでなければ無事だったのに…

ゆえに、つま先やかかとがあるものを選ぶのがおすすめです。

⑤スーツにも普段着にも合う

上履きとは言えど、おしゃれを楽しみたいですよね。

スーツにも普段のカジュアルな服装にも合わせるなら、シンプルなデザインかつ黒一色のものが無難かなと思います。

では、上記のポイントを基に、おすすめの上履きをご紹介します。

男性教員におすすめの上履き

スニーカータイプ

歩きやすいスニーカーと言えば、NB(ニューバランス)!黒一色で統一すれば、スーツにも違和感なく合わせられます。

スリッポンタイプ

こちらはスニーカーでおなじみのVANSから発売されているスリッポン。足全体をしっかりと包んでくれるので、安定感はバッチリです。

ウォーキングシューズ

スニーカーと革靴のちょうど中間くらいの見た目のウォーキングシューズなら、どんな服装にも合わせやすいです。

女性教員におすすめの上履き

パンプス

Lady wokerは、スポーツ用品メーカーのアシックスによるブランドなので、歩きやすさは抜群!豊富なデザインから自分にぴったりのものを選ぶことができます。

スリッポンタイプ

先ほどご紹介したVANSのスリッポンはレディース用もあります。デザインがシンプルなので、様々な服装に合わせやすいです。

スニーカータイプ

スニーカーも黒一色なら、普段着はもちろんのこと、フォーマルな服装でも違和感はありません。

教員の上履き事情(私の経験談)

最後に、上履きに関するちょっとした私の経験談をご紹介します。

職員室で履き替えるのもアリ!

児童や生徒がいなければ、どんな靴を履いていても問題はありません。

ゆえに、日中はスニーカーで、放課後の職員室ではクロックスというように、1日の中で履き替えている教員も多いです。

式典専用の上履きが必要!?

入学式や卒業式などの式典の際は、スーツに革靴(パンプス)スタイルが一般的。

ゆえに、体育館の床を傷付けないよう、式典用の革靴(校内履き)を別途用意する先生が多かったです。

式典の際に傷や汚れの付いた靴はちょっと…という思いもありましたしね。

もちろん、外で履いているものを使っても良いですが、その際は、底をしっかり拭くのをお忘れなく!

まとめ 自分に合うものを選ぼう!

さて、この記事では、教員におすすめの上履きと、その選び方をご紹介しました。

いろいろと申しましたが、ご自身が愛着をもてるようなデザインや機能性のものが一番です。

先生になる前に、じっくりと選んでみてはいかがでしょうか。

というわけで、今回の記事は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

教育実習生へのアドバイス

中学校教員の仕事

2022/9/18

教育実習生の心構えとは?元指導教員が伝えたい、7つの大切なこと

元中学校教員めりーです。過去に教育実習生の指導教員をしていました。 もうすぐ教育実習に向かう皆さん、準備は順調ですか? 教育実習って実際どんな感じなんだろう?ちゃんとうまくやれるかな? と不安な方も多いと思います。 そこで、この記事では、教育実習に臨むにあたっての心構えを老婆心ながらお伝えします。 元指導教員からのお節介なアドバイスですが、読んでいただき、少しでも教育実習に向けて心の準備を整えていただけたら嬉しいです。 目次教育実習生に知ってほしい心構え7つ1 「先生」の自覚をもとう!2 「いのち」を守ろ ...

ReadMore

合唱コン前のおすすめ授業ネタ

行事に関すること

2022/9/18

合唱コンクール前におすすめの音楽授業ネタ「審査員になろう」

元音楽教師めりーです。校内合唱コンクール前におすすめの授業をご紹介します。 合唱コンクールを控えている先生方、「生徒が合唱練習に真剣に取り組んでくれない」とお悩みではないですか? 実は、その原因は合唱に対して明確な目標がないからかもしれません。 そんな時に私がいつも行っていたのが、「審査員になろう」という比較鑑賞の授業です。 審査する側になって合唱を鑑賞することで、生徒たちはどのような合唱にしたいのか明確な目標を立てられるようになるはず。 というわけで、この記事では、そんな「審査員になろう」の進め方をご紹 ...

ReadMore

憂鬱な月曜日を乗り切る秘訣

中学校教員の仕事

2022/9/18

憂鬱な月曜日を乗り切る3つの秘訣とは?

元教員のめりーです。「つらい月曜日」を「楽しみな月曜日」に変える方法をご紹介します。 「明日仕事に行きたくない」 「また1週間始まると思うと辛くて眠れない」 どんなに仕事が楽しくても、週明けの月曜日を憂鬱に感じる方は多いのではないでしょうか。 私も金曜日の夜が最もハイテンションで、月曜日が近づくにつれてだんだん気分が落ち込んでいき、日曜日の夜には「この世の終わり」状態。 ですが、これからご紹介する3つの方法を試したところ、月曜日の憂鬱な気分がほんの少しだけ晴れたのです。 あくまでも私のやり方ではありますが ...

ReadMore

教員を辞めたい

中学校教員の仕事

2022/9/18

教員を辞めたいと思ったらすべき5つのこと

元中学校教員めりーです。 「毎日仕事が辛い」 「明日学校に行きたくない」 「もう先生なんて辞めたい」 分かります、その気持ち。 教員って、仕事量は多いし、拘束時間は長いし、傷付くこともしょっちゅうだし…ストレスのオンパレードですよね。 でも、残念ながら「辞めたい」と思っているだけでは事態は好転しません。 そこで、この記事では教員を辞めて民間企業に転職した私の経験を基に、「辞めたい」と思ったときにすべきことをお伝えしたいと思います。 目次教員を辞めたいと思ったらすべきこと1.とりあえず1日休む2.辞める前に ...

ReadMore

教員の自己紹介例文

中学校教員の仕事

2022/9/18

教員の自己紹介は何を話すべき?シーン別の例文を紹介!

元中学校教員めりーです。 もうすぐ新年度! 先生になる予定の皆さん、準備は万端ですか? 授業はうまくいくかな?生徒指導はちゃんとできるかな?と不安なことが多いと思いますが、それ以前に考えなければならないことがあります。 それは、自己紹介で何を話すかです。 新年度は、あらゆる場面で自己紹介をすることになるので、この記事では教員の自己紹介の内容をシーン別にご紹介します。 目次教員が自己紹介をするタイミングは?教員の自己紹介例文(シーン別)・着任挨拶・始業式(着任式)・学年集会・学級開き・授業開き・保護者会まと ...

ReadMore

先生の話おすすめネタ

中学校教員の仕事

2022/9/18

「先生の話」の内容は?おすすめのネタ、仕掛けまとめ

元中学校教員めりーです。今回は、生徒の前で何を話せばいいの?と悩んでいる方向けの記事です。 学年集会などで「次は○○先生のお話です。」と話を振られても、何を話せば良いか分からない!という方も多いのではないでしょうか。 この記事では、「先生の話」で使えるおすすめネタや仕掛けをご紹介しますので、ご自身のスピーチの参考にしていただければ幸いです。 ネタ以前に、そもそもどうやって話し始めればいいかが分からない方はこちらの記事をご覧ください。 目次「先生の話」って何を話せばいいの?「先生の話」に使えるネタや仕掛けお ...

ReadMore

学年集会ネタ

中学校教員の仕事

2022/9/18

学年集会などに役立つ!「先生の話」の組み立て方

元中学校教師めりーです。学年集会等での「先生の話」にお困りの方向けの記事です。 もうすぐ先生になる予定の皆さん、「次は○○先生のお話です。」と振られて、ちゃんと話ができそうですか? 何をどう話せば良いか分からないという方がほとんどだと思います。 この記事では、「先生の話」の組み立て方をご紹介しますので、よければ参考にしてみてくださいね。 目次まず考えるべき3つのこと①誰に向けた話か②何を伝えたいのか③どのように伝えるのか「先生の話」の型(基本的な流れ)三部構成とは?有名なアノ話を例にすると…まとめ 最大の ...

ReadMore

教員の服装は?毎日の授業から入学式まで

中学校教員の仕事

2022/9/18

中学教員の服装は?毎日の授業から入学式まで徹底解説!

元中学校教員めりーです。 この記事では、 ・中学校の先生は毎日何を着ているの? ・入学式や卒業式など特別な日はどんな服装がベスト? ・着任日(出勤初日)の服装は? という疑問にお答えすべく、中学校教員の服装を徹底的に解説します。 毎日の授業から入学式などの行事まで、中学校でよく見かけるコーディネートを紹介しますので、参考にしていただけたら幸いです。 目次教員はTPOに合わせてスーツ着用!スーツを着るのはどんなとき?スーツの色や柄、インナーは?予備のスーツがあれば安心!ブラックフォーマルの準備も。男性教員の ...

ReadMore

-中学校教員の仕事
-, ,

© 2022 めりー先生の音楽準備室