授業準備の方法

中学校教員の仕事

【授業準備の秘訣】具体的に何をするの?1時間分の授業をつくる方法(新任教員向け)

元中学校音楽教師のめりーです。新任教員の皆さん、授業の準備はばっちりですか?

もうすぐ初めて授業を行うけれど、どんな準備をすればいいか分からない!

とお悩みの方に向けて、この記事では、1時間分の授業をつくるために具体的に何をするのかをご紹介します。

この記事は、以下の記事から全教科に関わる内容を抜粋してコンパクトにまとめたものです。より詳しく知りたい方はこちらのnoteをご覧ください。

関連記事
中学音楽 授業づくりのポイントと授業の基本的な進め方|めりー先生の音楽室|note
中学音楽 授業づくりのポイントと授業の基本的な進め方|めりー先生の音楽室|note

続きを見る


スポンサーリンク

1時間分の授業をつくるためにすること

1.学習指導要領を読む。

全部を熟読するだけで何日もかかってしまうので、授業に関する箇所だけでOK!

確認するのは達成目標です。

その単元のゴールさえ明確になっていれば授業準備はすんなりうまくいきます。とにかく目標の明確化が大事

2.年間指導計画を確認する。

年間指導計画には各単元をいつ、どのくらい時間をかけて学習し、どのように評価するのかが記載されています。(たいていの場合前年度末に作成済み)

学校の授業は年間指導計画通りに進めるものなので、確認は必須です。

前任者のつくった指導計画がやりづらい場合は、次年度に自分好みに変えましょう。年度初めに変えてもいい場合もありますが、自治体に届を出さなければいけないようなので管理職に煙たがられます。

3.単元(題材)計画を作成する。

単発(1時間)の授業で終わる単元は稀で、複数時間で構成されている単元がほとんど。

ですので、1時間分の授業をつくるためには、その授業がどの単元のどこに位置付いているのかを把握し、前後の授業とのつながりを意識する必要があります。

指導案に書くような大層なものではなくメモ書き程度で十分です。

題材計画の作成手順は以下の通りです。

  • 単元目標(=評価規準)の確認
  • 年間指導計画作成時に記載するので、ここでは確認程度でOK!

  • 使用する教材の決定
  • 教材が決まれば、教材研究を行います。(音楽の教材研究の進め方はこちら

  • 活動内容と時間配分の決定
  • 目標を達成するために必要な活動の具体的な内容と時間配分を決めます。

  • 評価方法の決定
  • 小テストの実施、ノート提出など具体的な評価の方法と基準を決めます。

  • 教具の準備
  • タブレットやワークシート、模型、実験器具など授業に必要な道具を準備します。事前に購入や使用申請が必要になることもあるので、早めに準備しておかないと直前に焦る羽目に。

4.本時の授業を練る。

自分なりの授業の型が決まっていて、題材計画もしっかり立てられていれば、1時間分の授業はすぐに作ることができます。

授業の型とは、【導入】【展開】【まとめ】の大まかな流れのこと。

型が決まっていれば、題材計画の内容を当てはめるだけで授業はおおかた完成です。

あとは詳細を詰めるだけですが、その具体的な内容を以下にリストアップしました。

  • 本時の目標と流れの確認
  • 題材計画で決めた目標と流れを確認しつつ、前時の授業をふまえて変更します。

  • 活動の詳細と時間配分の決定
  • より細かい活動の詳細を決めます。例えば音楽の授業で合唱練習を行う場合、「パート練習」にするか「全体練習」にするかを決めるようなことですね。

  • 発問の決定
  • どのようなタイミング、方法、言葉で発問するかによって生徒の答えは変わるので、よくよく吟味しましょう。

  • 説明方法、指示の出し方の決定
  • 生徒に分かりやすく伝えるためにどのような説明方法、指示の出し方が適切か試行錯誤しながら決めていきます。また、授業で話せるネタの収集も欠かせません。

  • 板書計画
  • 1時間の授業が終わったときに、何を学習したかが分かる板書になるよう、授業前には一度ノートに板書を下書きしてみることをおすすめします。

授業準備、授業づくりに役立つおすすめの本

最後に、新任教員の方におすすめの、授業準備に関する本をご紹介します。

その名も「新任教師の授業づくり35のヒケツ」。まさにこの記事を読んでらっしゃる方にはぴったりのタイトルではないでしょうか。

この本には教材研究や板書計画に関するヒントなど、より具体的な授業準備のポイントが記載されているので、授業づくりや授業がうまくいかない時に読むのがおすすめです。

以上、この記事では1時間分の授業をつくる際のポイントをご紹介しました。

冒頭でもご紹介しましたが、音楽の授業準備に関してのより具体的な内容や活動例こちらのnoteで公開しています。もっと詳しく知りたい!という方はぜひご覧ください。

関連記事
中学音楽 授業づくりのポイントと授業の基本的な進め方|めりー先生の音楽室|note
中学音楽 授業づくりのポイントと授業の基本的な進め方|めりー先生の音楽室|note

続きを見る

また、音楽の授業についてのお悩み相談は、こちらで承っております。

元中学校音楽教師が授業について相談に乗ります 音楽の授業についての悩みを一緒に解決しましょう!!

教育実習や研究授業、日頃の授業等の準備に関して不安や悩みがあれば、お気軽にご連絡ください。

その他、授業準備に役立つ記事はこちらから。


関連記事
授業準備が間に合わない時の対処法【元教員の経験談】
授業準備が間に合わない時の対処法【元教員の経験談】

続きを見る


関連記事
【授業準備の秘訣】最初の授業までに考えておきたい細かなこと(新任教員向け)
【授業準備の秘訣】最初の授業までに考えておきたい細かなこと(新任教員向け)

続きを見る


関連記事
音楽の授業におけるワークシートの作り方とポイント
音楽の授業におけるワークシートの作り方とポイント

続きを見る

少しでも皆さんのお役に立てていれば幸いです。

-中学校教員の仕事
-,

© 2021 めりー先生の音楽準備室