教員の自己紹介例文

中学校教員の仕事

教員の自己紹介は何を話すべき?シーン別の例文を紹介!

元中学校教員めりーです。

もうすぐ新年度!

先生になる予定の皆さん、準備は万端ですか?

授業はうまくいくかな?生徒指導はちゃんとできるかな?と不安なことが多いと思いますが、それ以前に考えなければならないことがあります。

それは、自己紹介で何を話すかです。

新年度は、あらゆる場面で自己紹介をすることになるので、この記事では教員の自己紹介の内容をシーン別にご紹介します。

教員が自己紹介をするタイミングは?

新任教員が自己紹介を求められるのは、以下の6つの状況です。

  • 出勤初日(着任者挨拶)
  • 着任日の朝に、職員に向けて自己紹介をします。

  • 始業式(着任式)
  • 始業式の中で、または始業式前後の着任式の中で、全校生徒に向けて自己紹介をします。

  • 新年度最初の学年集会
  • 始業式後に行われる学年集会では、学年の生徒に向けて自己紹介をします。担任だろうが副担任だろうが、学年教員全員に話す順番が回ってきます。

  • 学級開き
  • 担任は、新年度最初の学活(学級開き)にて、学級の生徒に向けて自己紹介をします。

  • 授業開き
  • 教科担当として、新年度最初の授業の際には、生徒に向けて自己紹介を行います。

  • 初めての保護者会
  • 入学式後もしくは新年度最初の保護者会で、学年や学級の保護者の前で挨拶をします。

当然、誰に向けて行う自己紹介なのかによって、内容や話し方は異なります。

つまり、教員になる予定の方は、着任日までに自己紹介を6パターン用意しておく必要があるわけです。

ということで、シーン別に自己紹介の例文をご紹介します。

教員の自己紹介例文(シーン別)

・着任挨拶

着任者は新任教員と異動教員を合わせると結構な人数になることも多く、校長からの紹介に合わせて一礼するだけで済むことがほとんどです。

ただ、着任者が少ない場合は、1人ずつ挨拶を求められることもあります。

とは言っても、着任日は職員会議や学年会議などスケジュールが詰まっているので、自己紹介は30秒程度の軽いもので十分です。

自己紹介に盛り込む内容は

・名前
・担当教科(担当学年)
・ひとこと

くらい。

自分の色を出す必要もなければ、面白いネタを取り入れる必要もありません。

稀に長々と自己紹介をする先生や、急に特技を披露する先生などがいますが、「面倒くさそうな人だな」と思われがちです。

着任日の職員向けの挨拶を一生懸命考えるのは時間の無駄なので、無難にサクッと終わらせましょう。

着任挨拶での自己紹介例

おはようございます!

本日より□□中学校で働かせていただくことになりました、○○○○と申します。

担当教科は△△です。

少しでも早く仕事を覚えて、皆さんのお役に立てるように頑張りますので、ご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

・始業式(着任式)

始業式でも、同じタイミングで着任(新任・異動)する教員が多ければ、代表者のみ挨拶をして、それ以外の着任者は名前と所属の紹介のみという場合があります。

1人ずつ挨拶を求められることも多いですが、こちらも長くて1分程度に収めるくらいの、軽いもので良いです。

正直、生徒たちは新しいクラスのことで頭がいっぱいなので、始業式の先生の話はあまり聞いていません。

自己紹介の内容は、

・自分の名前
・担当教科(担当学年)
・生徒(学校)のポジティブな印象
・ひとこと

くらいで十分でしょう。

生徒(学校)のポジティブな印象とは、

・始業式での校歌の歌声が素晴らしかった
・挨拶をきちんと返してくれた
・静かに先生の話を聞いていた

などのこと。

何でも良いので具体的なエピソードを自己紹介までに見つけておくとよいですね。

始業式での自己紹介例

皆さん、おはようございます。

今年から□□中学校△△(教科)を担当することになりました○○○○です。

今日、この体育館に来るまでの間に、たくさんの人が元気よく「おはようございます」と挨拶をしてくれて、とても嬉しかったです。

これから私も皆さんに負けないよう、積極的に挨拶をしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

どんな内容にせよ、明るく笑顔でハキハキと挨拶をすれば、生徒によい印象は与えられるでしょう。

ただ一つ、言わない方が良いよ!と私が思う言葉があります。

それは「早くみんなと仲良くなりたい」です。

特に新任の先生は、生徒から友達感覚で話しかけられることが多いので、「先生と生徒」という線引きはしっかりした方が良いです。

・学年集会

学年の生徒とは今後1年間密に関わるので、全校生徒向けの自己紹介よりも少し踏み込んだ内容が良いでしょう。

私がいつも学年集会での自己紹介に盛り込んでいたのは、

・自分の名前
・担当学級、教科
・教科に関する話orどのような学年にしたいか

です。

例えば、何か教科に関するクイズを出し、「答えは最初の授業で!」と言えば、生徒はきっと授業が楽しみになりますよね。

このように、教科の専門性を生かしたクイズや雑学は、学年集会での自己紹介におすすめです。

もしそんなネタがなければ、

1年生→早く中学校生活に慣れてほしい
2年生→学校の中核を担ってほしい
3年生→後悔のない進路選択をしてほしい

など、担当する学年に合わせて、今後どのような○年生になってほしいのかという話をすれば良いと思います。

学年集会での自己紹介例

おはようございます。

☆組担任の○○○○です。これから1年間△△の授業を担当します。

この中で△△が好きだよ!という人はどのくらいいますか?

逆に△△は苦手だなという人は?

実は私も中学生の頃は△△の授業が大嫌いで、テストでいい点を取れたことがありませんでした。

でもね、ある勉強法に出会ったおかげで、△△がどんどん好きになって、今では△△の先生をしているほど。

これからの授業の中で、その秘伝の勉強法を少しずつ伝授するので、一緒に△△の勉強を楽しみましょう。

1年間よろしくお願いします。

・学級開き

教員が自己紹介の中で最も力を入れなければいけないのが、この学級開きです。

黄金の3日間」と言われるように、学級開きをどう進めるかで1年間の学級経営は大きく変わります。

行き当たりばったりな自己紹介にならないよう、しっかり準備をしておきましょう。

ちなみに、私が自己紹介で話していた内容は、

・自分の名前
・学級生徒のポジティブな印象
・今後の指導方針

です。

どのような学級経営をしたいかによって話の内容や伝え方は異なりますが、ダラダラと話すのはNG。

長くても自己紹介は3分程度に留め、簡潔に分かりやすく伝えることが大切です。

また、中学校の場合、最初は緩めすぎない方が良いと個人的には思います。

でないと、「この先生、楽勝じゃね?」と生徒になめられます。

ここまでは許せるけど、この先はダメ」みたいな境界線を始めに示しておくと良いでしょう。

学級開きでの自己紹介例

おはようございます。

☆組担任の○○○○です。

先ほどの始業式、私はずっと皆さんの様子を見ていましたが、姿勢が良いなと感心していました。

今も、このクラスの全員が、私の方をまっすぐ見てくれていますね。

これから1年間、私は皆さんの前でたくさん話をすることがあると思いますが、その時も今と変わらず、素敵な姿勢で話を聞いてもらいたいなと思います。

さて、お願いついでに、これから☆組として生活をしていく中で、皆さんに約束してもらいたいことが3つあります。

1つ目は、「ヒトやモノを傷付けない」ということ。

私は☆組全員が安全で安心して過ごせるクラスにしていきたいと思っています。

このクラスで誰一人として、何一つとして傷つけてほしくありません。

そして、2つ目は、「手を抜かない」ことです。

「できない」と「しない」は違います。

「しない」ことに慣れてくると、今までできていたことも、だんだん「できなく」なってしまいます。

提出物を期限までに出すこと、掃除当番や委員会など自分の役割を果たすことなど、できることには全力で取り組んでほしい。

この2つを守れなかった場合、私は徹底的に指導します。

「ヒトやモノを傷付けること」「手を抜くこと」を私は絶対に許しませんし、私もこの2つを守ると皆さんに誓います。

最後の3つ目は、「すぐに相談してほしい」ということです。

これからの学校生活において、もし困ることや不安に思うこと、悩むことがあれば、いつでも気軽に相談してください。

もちろん私に相談しづらければ他の先生に言っても大丈夫ですよ。

これら3つを意識して、これから楽しい学校生活を送っていきましょう。

では、これから1年間よろしくお願いします。

・授業開き

新年度最初の授業でも、持ち上がりでなければ自己紹介が必要です。

とは言っても、あくまでも授業なので、サラッと挨拶をする程度で問題ありません。

むしろ、自己紹介は、

・自分の名前
・専門
・意気込み

くらいに留め、授業の進め方や評価の付け方などガイダンスに重きを置くようにしましょう。

授業開きでの自己紹介例

今年度、☆組の△△の授業を担当します○○○○です。

学年集会でも話した通り、これから1年間かけて△△の魅力をたっぷり紹介したいと思っています。

1年間よろしくお願いします。

では、早速ですが、皆さんは今日、授業に必要な持ち物を持って来ていますか?

その全てにちゃんと名前を書いていますか?

・・・(ガイダンスに続く)

ちなみに、教科によって授業開きの進め方は異なります。

これから音楽の先生になる予定の方は以下の記事を参考にしてみてくださいね。

→音楽の授業開きは何をする?最初の1時間で行う活動と準備

→授業開きの進め方!元中学校音楽教師の実践例

・保護者会

最後は、保護者向けの自己紹介についてです。

内容は、

・自分の名前
・担当学級、教科
・ひとこと

程度で問題ないのですが、「この先生になら任せても大丈夫」という安心感を与えることが大切です。

くれぐれも、「分からないことだらけで不安です」「未熟者です」「生徒と一緒に成長します」は控えましょう。

保護者会での自己紹介例

皆さん、こんにちは。

☆組の担任をしております、△△科○○○○と申します。

本日は、ご多用の折、保護者会にお越しいただきありがとうございます。

新年度が始まりましたが、お子さまのご家庭でのご様子はいかがでしょうか。

☆年生の様子を見ていると、挨拶はしっかりできて、行事にも部活動にも真剣に取り組んでいて、ご家庭でのご指導の賜物だなと感じることばかりです。

ただ、一つ心配なのが、家庭学習の時間は足りているのかな?というところ。

これから家庭学習の進め方や勉強法なども含め、自分の目指す進路に向かって努力する☆年生を精一杯バックアップしたいと考えておりますので、ぜひ一緒に見守っていただけたらと思います。

これから1年間どうぞよろしくお願いいたします。

まとめ 自分なりの自己紹介の準備を!

さて、この記事では、自己紹介の内容を例文付きでご紹介しました。

今回ご紹介した例文は、あくまでも私の経験によるものなので、全ての先生方に当てはまるものではありません。

ご自身のキャラクタースタイルに合わせた自己紹介を準備するようにしてくださいね。

\指導案・ワークシートのダウンロードはこちら/


中学校教員の仕事

2023/1/26

問題を未然に防ぐために、新任教員が気を付けるべきこと

元中学校教員めりーです。今回は先生になる予定の方や1年目の教員向けの話です。 生徒同士のトラブルや保護者からのクレーム、教員の服務事故など、学校では様々な問題が生じます。 中には教員の意識ひとつで未然に防げるものもありますが、先生になったばかりでは何に気を付けて良いか分からないですよね。 そこで、この記事では、生徒を守るため、また自分自身を守るために、先生方に気を付けてほしいことをお伝えします。 目次自分の発言に細心の注意を払うSNSでの言動には気を付けるルールやマナーを守る生徒の話は学校の中だけに留める ...

ReadMore

中学校教員の仕事

2023/1/20

「教員は世間知らず」と言われる理由と対処法を元教員が考えてみた

元中学校教員めりーです。 昔から「教員の常識、世間の非常識」「教員は世間知らず」と言われることが多いですが、その原因はいったい何なのでしょうか? この記事では、中学校教員として勤務した経験を基に、教員が世間知らずと言われる理由とその対処法をお届けします。 目次教員が世間知らずと言われる理由と対処法①教員は少数派②学校しか知らない③ビジネスマナーを知らない④自分が偉いと錯覚している⑤お金の知識が不足しているまとめ 教員が世間知らずと言われる理由と対処法 ①教員は少数派 単純に、社会人という括りの中で教員は少 ...

ReadMore

音楽教員の仕事

2023/1/20

教採合格者に伝えたい、私が中学校音楽教員になって苦労したこと

元音楽教師めりーです。 この記事では、私が中学校の音楽教員になって特に苦労したことをご紹介します。 生徒や保護者との関わり方など苦労したことはたくさんあるのですが、今回は特に音楽に関連することだけを取り上げます。 「春から教員になるのが不安…」「今のうちに準備しておいた方が良いことはあるかな?」とお悩み中の方の参考になれば幸いです。 ちなみに教員になった当時の私のスペックはこんな感じ。 ピアノ歴20年 箏は「六段の調」、チェロ・篠笛は音階なら演奏できるレベル 小学校では合唱部に所属(中高は伴奏者としてコン ...

ReadMore

中学校教員の仕事

2022/11/11

教員はお金の勉強をすべき!その理由とおすすめの勉強法

元中学校教員めりーです。 私が教員時代にやっておけばよかったと後悔していること… それは、お金の勉強です。 なんとなくお金の話題はタブーみたいな雰囲気があって、同僚や友人、家族にも相談しづらく、スルーしがち。 でも、生きていくにはお金が必要なわけで、今の時代、ちゃんとした知識をもっていないと損することばかりだと気付いたのです。 というわけで、この記事では教員がお金の勉強をすべき理由と、おすすめの勉強法をご紹介します。 「将来に対して漠然とした不安がある」「お金の勉強って何をすればいいか分からない」という方 ...

ReadMore

中学校教員の仕事

2022/11/20

教員の出会いの場はどこ?【経験者が語る、先生の恋愛事情】

元中学校教員めりーです。先生の恋愛事情について切り込みます! 「教員は出会いがない」「忙しすぎて結婚できない」なんて話をよく聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか。 この記事では中学校に勤務していた際の実体験を基に、教員ならではの出会いと、素敵な相手を見つける方法をご紹介します。 目次教員にありがちな出会いの場5選①職場の同僚②研修③同僚や先輩からの紹介④地域の方や保護者からの紹介⑤学校に出入りする業者素敵なパートナーと出会う方法4選①習い事やサークル活動②婚活サイト③マッチングアプリ④街コンまとめ ...

ReadMore

中学生の朝読書におすすめの本

中学校教員の仕事

2022/11/20

中学生から大人まで楽しめる!朝読書やスキマ時間におすすめの本5選

元中学校教員めりーです。朝やすきま時間に読むのにおすすめの本を紹介します。 心を落ち着かせたり、脳を活性化させたりする効果がある朝読書。 多くの学校では10分間の読書タイムを取り入れていますし、大人になってからも朝活の一環で読書タイムを設ける方が増えています。 ですが、いざ朝読書に取り組もうと思っても、 ・どの本を読めばいいかわからない ・読書が苦手で集中力が続かない ・いいところでタイムアップになるのが嫌 と悩んでしまう人も多いのではないでしょうか? そこで、この記事では、読書嫌いでもスラスラ読める本、 ...

ReadMore

教育実習生へのアドバイス

中学校教員の仕事

2022/11/20

教育実習生の心構えとは?元指導教員が伝えたい、7つの大切なこと

元中学校教員めりーです。過去に教育実習生の指導教員をしていました。 もうすぐ教育実習に向かう皆さん、準備は順調ですか? 教育実習って実際どんな感じなんだろう?ちゃんとうまくやれるかな? と不安な方も多いと思います。 そこで、この記事では、教育実習に臨むにあたっての心構えを老婆心ながらお伝えします。 元指導教員からのお節介なアドバイスですが、読んでいただき、少しでも教育実習に向けて心の準備を整えていただけたら嬉しいです。 目次教育実習生に知ってほしい心構え7つ1 「先生」の自覚をもとう!2 「いのち」を守ろ ...

ReadMore

音楽教員の仕事

2022/12/7

音楽教員の必需品!授業に役立つアイテム5選

元音楽教員めりーです。 この記事では、私の音楽教員生活の中で、「これは無くてはならない!」と思った授業アイテムを5つ厳選してご紹介します。 \教員生活全般で必要な持ち物はこちら/ 音楽の先生になる前に読んでいただきたい記事一覧はこちら 音楽授業に役立つアイテム5選 ①タイマー 授業中の活動時間を区切るためにタイマーは必須。 生徒の様子を見て「そろそろ終わりにしよう」なんて声をかけることもありますが、「活動時間はあと○○分」と明示している方が分かりやすく、生徒も活動に集中しやすくなります。 おすすめは、大き ...

ReadMore

-中学校教員の仕事
-, , ,

© 2023 めりー先生の音楽準備室