中学校教員の仕事

部活動顧問の仕事内容は?練習以外に何するの?【中学校教員の仕事まとめ④】

元中学校教員めりーです。

この記事では、

部活動顧問は練習の他にどんな仕事をしているの?

という疑問にお答えします。

まずは私が作成した中学校教員の仕事内容一覧をご覧ください。

中学校教員の仕事一覧

100個以上の仕事の中で部活動に関わることは12個!

部活動は厳密には教員の職務外なのですが、「全員顧問制」という名のもとに関わらざるを得ない状況です。

ですが、初めての部活動顧問だと何をすればいいか分からないですよね。

そこで、この記事では部活動顧問の仕事を具体的にご紹介します。

その他の詳細が気になる方は、こちらの記事から気になる項目にジャンプしてください。

関連記事
中学校教員の仕事内容とは?一覧にしたら100個以上もあった!
中学校教員の仕事内容とは?一覧にしたら100個以上もあった!

続きを見る


スポンサーリンク

部活動顧問の仕事内容詳細

1.生徒、保護者との関係づくり

良い関係を築けるよう様々なアプローチをします。中学生にもなると「顧問の言うことだけは聞く」という生徒も多いので、意外と大切です。

2.活動計画の作成

活動日や活動内容を決めます。年間・月間予定表の作成もします。

3.練習メニューの考案

具体的にどのような練習を行うかは顧問の指示です。生徒の様子を見ながら毎日メニューを決めるので、結構大変。

4.練習中の監督、指導

生徒が活動に取り組んでいる間は、事故やトラブル等が起きないよう、監督します。技術的な指導を行う場合もあり、専門外の部顧問になったら大変です。

5.練習試合の調整

運動部は、他校との練習試合を頻繫に行っているので、その調整を行います。練習相手や場所が見つからないことも多いようで大変そうでした。

6.大会やコンクール等への応募

部所属の生徒が出場する大会やコンクール等への応募は顧問が行います。

私は吹奏楽部顧問だったので、毎年6月の日曜日に抽選会に参加していました。

スポンサーリンク

7.部活動保護者会の実施

年度初めや有事の際には保護者会を実施します。このとき、保護者の中から世話役会計担当を決めることが多いです。

8.部費の会計業務

多くの部で部費を回収しているので、その会計業務を保護者と協力して行います。

9.外部指導員との連携

学校外の方に指導をお願いしている場合は、その方との連絡や調整が必要です。

10.大会や遠征などの引率

学校外で部に関する行事がある場合は、顧問が引率します。(お小遣い程度の手当てが出ます。)

11.差し入れの準備

休日の活動時に飲み物やアイスなど差し入れを準備することもありました。(もちろんポケットマネーです!)

12.レクリエーションの企画

卒業前の送別会などレクリエーションを企画することがあります。内容は部によって様々です。生徒主体で企画・運営することもあります。

私は吹奏楽部顧問でしたが、毎年なぜか体育館を貸し切って「鬼ごっこ」でした。笑

スポンサーリンク

部活動顧問の負担は大きい!

さて、この記事では、中学校教員の仕事内容の中で部活動に関することをご紹介しました。

一見、仕事の量は少なそうですが、拘束時間が長いのが難点。

ちなみに、私が吹奏楽部顧問になりたての頃はこんな感じでした。

・活動日は週6日(日曜日休)
・平日は7:30から朝練
・夏休みは1日8時間活動
少しずつ改善はしましたが、それでも辛かった…

また、専門外のことを教える場合は、そのために講習会に参加したり、参考書を読み漁ったりと、時間や労力、お金が必要になります。

でも大丈夫!(まとめ)

この記事を読んで戦々恐々としている方もいるかもしれませんが、大丈夫!

多くの学校では「副顧問」がいるので、一人ですべて行うわけではありません。

また、最近は教員の部活動への負担を減らそうという動きが本格化しているので、今の現場はもう少しマシなはずです。

教員の本職は部活動ではないので、あまり無理しないようにしてくださいね。

というわけで、今回の記事は以上です。

その他、教員の仕事に関する記事はこちら。


関連記事
中学校教員の時短アイディアを公開!仕事の効率化で夢の定時退勤へ!【元教員の経験談】
中学校教員の時短アイディアを公開!仕事の効率化で夢の定時退勤へ!【元教員の経験談】

続きを見る

-中学校教員の仕事
-

© 2022 めりー先生の音楽準備室