古典派音楽とは

音楽史

【完全保存版】古典派音楽のポイント(特徴と代表的な作曲家)

元音楽教師めりーです。古典派音楽について解説します。

西洋音楽史は、その歴史的背景や音楽の特徴から、以下のような歴史区分で説明されることが多いです。

西洋音楽の歴史区分

今回は、この中の古典派音楽のポイント(音楽の特徴や代表的な作曲家)をご紹介します。

ぜひ、ひとつ前の時代(バロック)と合わせてご覧ください。

関連記事
【完全保存版】バロック音楽のポイント(特徴と代表的な作曲家)
【完全保存版】バロック音楽のポイント(特徴と代表的な作曲家)

続きを見る

\noteで公開中/

音楽史の授業実践例はこちら

①声楽作品②器楽作品③日本の音楽とテーマに沿って音楽史を振り返る授業例です。

3時間分の指導略案説明例が載っていて、ワークシート(5種類)パワーポイント資料(25スライド)がダウンロードできます。(詳細はこちら

古典派はいつの時代のこと?

西洋音楽の歴史区分においては、バロック時代を代表する作曲家J.S.バッハが亡くなった1750年から1820年頃までの短い間を、古典派時代と言います。

革命が各地で勃発し、ヨーロッパの社会情勢も大きく変わった時代です。

古典派音楽のポイント

大衆向けの器楽曲が主流

これまでやりたい放題だった貴族に市民が反発し、各地で革命が勃発。

市民の力が増したことにより、音楽は貴族だけの贅沢な趣味ではなく、市民の娯楽へとシフトしていきます。

また、ピアノが誕生し、その他の楽器の性能も向上したことで「もっと楽器の音色を生かした音楽を作ろう!」という流れに。

音楽の主流は貴族好みのゴテゴテした声楽作品から、大衆向けの器楽作品へと変化しました。

交響曲の誕生とハイドン

バロック時代までは和声重視(美しければOK!)でしたが、J.S.バッハが形式を整えたことからも分かるように、形式が重視されるようになりました。

それにより、ソナタ形式ロンド形式などが確立。

これらの形式を組み込んだピアノソナタ交響曲が多く作られるようになりました。

→ソナタ形式とは?料理に例えて分かりやすく解説!

→交響曲と交響詩の違いは?それぞれの意味や特徴、代表曲まとめ

中でもハイドンは交響曲を100曲以上も作り、後世の作曲家たちの手本となったことから「交響曲の父」と呼ばれています。

ハイドンのあだ名の理由

29歳の頃から貴族お抱えの宮廷音楽家として働き、パトロンを失った58歳の頃からフリーの音楽家として活動しました。

天才モーツァルト降臨!

前述のハイドンと親交が深かったモーツァルトも古典派を代表する作曲家の一人。

モーツァルトが神童と呼ばれる理由

5歳で作曲を始め、36歳で亡くなるまでに、西洋音楽のあらゆるジャンルで傑作を遺した「神童」です。

その天才ぶりから貴族に大人気で、仕事には困りませんでしたが、浪費癖により、晩年は苦しい生活を余儀なくされました。

ベートーヴェンによる働き方改革

音楽家の中で最も有名だと言っても過言ではないベートーヴェン

ベートーヴェン楽聖理由

「運命」のメロディを聴いたことがない方はいないのでは…?

さて、彼は素晴らしい作品を遺しただけでなく、音楽史を変える偉業を成し遂げました。

それが、働き方改革です。

これまで音楽家は貴族に雇われるのが一般的で、貴族からの依頼に合わせた音楽を作るのが主流でした。

ですが、ベートーヴェンは「自分の作りたい音楽を作る」「音楽は娯楽ではなく芸術作品だ」という考えのもと、フリーの芸術家として活動するようになります。

その証拠にベートーヴェンはカツラを被っていません!

こうしたベートーヴェンの動きもあり、音楽家たちは次第に「自分の作りたい芸術作品」を追求するようになります。

音楽家たちの意識や音楽の価値観を変えたベートーヴェンは、聖なる音楽家、つまり「楽聖」と呼ばれるようになったわけです。

自分の作りたい音楽を追求するのはロマン派時代の特徴なので、ベートーヴェンはキャリア前半は古典派、後半はロマン派の作曲家だと言えますね。

→ロマン派音楽についてはこちら

関連記事
【完全保存版】ロマン派音楽のポイント(特徴と代表的な作曲家)
【完全保存版】ロマン派音楽のポイント(特徴と代表的な作曲家)

続きを見る

まとめ 古典派音楽とは?

古典派音楽の特徴

ハイドン・モーツァルト・ベートーヴェンが活躍した古典派時代。

約70年間という短い間ながらも、人々の価値観や音楽に求める意義が大きく変わり、クラシック音楽の中心とも言える時代でした。

古典派の音楽を聴き比べると、わずかな時代の差によって雰囲気が大きく異なっているのが分かると思います。

本記事の内容をまとめたワークシートは以下の授業例の中で公開しています。

\音楽史の勉強に役立つおすすめ本/

CD付きなので、名曲を楽しみながら学習できます。

\指導案・ワークシートのダウンロードはこちら/


歌舞伎「勧進帳」分かりやすい解説

鑑賞授業

2023/1/19

歌舞伎「勧進帳」のあらすじを元中学校音楽教員が分かりやすく解説!

元中学校音楽教師めりーです。歌舞伎の有名な演目「勧進帳」を解説します。 目次「勧進帳」基本情報「勧進帳」主な登場人物(相関図)「勧進帳」あらすじ解説①役者の登場②勧進帳の読み上げ③山伏問答④弁慶の驚くべき作戦⑤主従の絆の深さ⑥延年の舞⑦役者の退場(飛び六方) 「勧進帳」基本情報 勧進帳の弁慶像(東京都・人形町) 作詞者:三世並木五瓶 作曲者:四世杵屋六三郎 上演時間:約1時間15分 「勧進帳」は、能の「安宅」を原作とした演目で、1870年3月に初演されて以来、様々な役者さんによって演じられている人気作品で ...

ReadMore

鑑賞授業

2023/1/13

世界の国歌にまつわる面白いエピソードまとめ

元音楽教師めりーです。 オリンピックやワールドカップなどの国際試合で耳にすることの多い世界の国歌。 国歌を聴くと、その国の歴史や雰囲気、国民性などが感じられますが、より詳しい知識があればもっと楽しめるかもしれません。 そこで、この記事では世界の国歌にまつわる面白いエピソードをご紹介します。 目次【タイ】国歌が流れると立ち止まる【スペイン】国歌なのに公式の歌詞がない【中国】映画の主題歌が国歌になった【マレーシア】シャンソンが国歌になった【ギリシャ】世界一長い国歌【日本】国歌の歌詞としては世界最古【オランダ】 ...

ReadMore

歌唱授業

2023/1/13

日本国歌「君が代」の歌詞の意味や歴史的背景を解説!

元音楽教員めりーです。 日本の国歌と言えば「君が代」。 卒業式やオリンピックなど大事な場面で歌ったり聴いたりはしますが、「歌詞の意味はよく分からない」という方も多いのではないでしょうか? そこで、この記事では「君が代」の歌詞の意味や歴史的背景を分かりやすく解説します。 目次「君が代」が作られたのは平安時代!「君が代」の歌詞の意味は?「君が代」の作曲から国歌制定までの流れ①イギリス人による「君が代」作曲②宮内省雅楽課・ドイツ人による編曲③「君が代」が正式に国歌に!まとめ 改めて聴いてみよう! 「君が代」が作 ...

ReadMore

授業の基本

2023/1/20

【小学校】音楽を形づくっている要素とは?イラスト付きで解説!

元音楽教師めりーです。音楽を形づくっている要素の意味を解説します。 音楽の授業では、音楽を形づくっている要素とイメージとを関連付けて批評したり、表現活動に生かしたりする場面が多々あります。 ですが、音楽の諸要素の中には「旋律」や「音楽の縦と横との関係」など説明が難しい用語もあり、苦労している先生も多いのではないでしょうか。 そこで、この記事では、小学校音楽科学習指導要領で示されている音楽を形づくっている要素を分かりやすくご説明します。 →中学校学習指導要領で示されている要素の解説・授業例 目次音楽を形づく ...

ReadMore

ゲーム・クイズ

2022/11/20

音楽授業ネタ「生活の中にある音」を楽しむ活動例5つ

元音楽教師めりーです。音楽授業ネタを提案します! 私たちの身の回りには、様々な「音」が溢れています。 授業の中でそのような「音」に着目することで、生徒たちは「生活や社会おける音の働き」に関心をもてるようになるはず…! そこで、この記事では「身近な音」や「生活の中にある音」に焦点を当てた活動を5つご紹介します。 どれも簡単に取り入れられるので、音楽授業の参考にしていただけたら幸いです。 目次①この音なんの音?②どんな音が出るかな?③お気に入りの場所で音探し④音素材を使って音楽をつくろう⑤身近な音を取り入れた ...

ReadMore

歌唱授業

2022/11/20

有名なあの童謡も海外生まれ!実は替え歌だと知って驚く曲まとめ

元音楽教師めりーです。 子どもの頃から慣れ親しんでいる歌ってありますよね。 ですが、その中には、海外で作られた曲に日本語の歌詞を当てはめた、いわゆる「替え歌」が存在しているかもしれません。 というわけで、この記事では、そんな外国生まれの童謡の中から、特に有名な曲をピックアップしてご紹介します。 目次アルプス一万尺蝶々ハッピーバースデートゥーユーきらきら星(ABCの歌)鬼のパンツヨドバシカメラの歌 アルプス一万尺 手遊び歌としておなじみ「アルプス一万尺」。 原曲は、アメリカの民謡「Yankee Doodle ...

ReadMore

ワークシートの評価・返却方法

授業の基本

2022/12/7

中学音楽 ワークシートの評価・返却方法をご紹介!

元音楽教師めりーです。 皆さんは授業中に使用するワークシートをどう評価し、どのように生徒へ返却していますか? 些細なことではありますが、成績に関わることなので、なんとなく適当に済ませるわけにはいきませんよね。 そこで、この記事では私がワークシートをどう評価し、返却していたかをご紹介します。 目次評価に関係ないワークシートも存在する生徒の記述をどのように評価するかワークシートへの評価の記入ワークシートの返却方法まとめ 音楽の先生になる前に読んでいただきたい記事一覧はこちら 評価に関係ないワークシートも存在す ...

ReadMore

音楽の単発授業ネタ

授業の基本

2022/11/20

準備しておくと安心!音楽の単発授業ネタまとめ

元音楽教師めりーです。1時間で完結する簡単な音楽授業をご紹介します。 学校現場では、授業変更や補教等で、突然、授業を行わなければいけなくなることがありますよね? 年間指導計画に沿って、前もって授業準備を行っていれば問題ないのですが、実際はそうもいかず… 「急に音楽の授業をすることになったけど、何したらいいの?」と焦った経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか? そこで、そのような事態に陥らないために、いくつかの単発授業ネタを持っておくことをおすすめします! この記事では、そんな音楽の単発授業をご紹介しま ...

ReadMore

-音楽史
-, , , ,

© 2023 めりー先生の音楽準備室