おしゃれでかわいい音楽用語

音楽の基礎知識

おしゃれでかわいい!ゆるふわ音楽用語10選

バンド名やアカウント名、ブログや学級通信のタイトルに使えそうな、かわいい言葉をお探しの方必見!

響きや語感がかわいい音楽用語を意味とともにご紹介します。

あくまでも個人の見解によるものですので、気楽にご覧いただけたら幸いです。

※かっこいい音楽用語をお探しの方はこちらをチェック!

関連記事
意味も響きもかっこいい!おしゃれな音楽用語10選
意味も響きもかっこいい!おしゃれな音楽用語10選

続きを見る

おしゃれでかわいい音楽用語10選

dolce(ドルチェ)

柔らかく」「甘く」「優しく」という意味の演奏記号。

リストの「愛の夢 第3番」など名曲にもよく使用されているので、クラシックを嗜んでいる方にはおなじみの言葉ですね。

comodo(コモド)

語感がなんだかコロンとしているので選出。

気楽に」「楽な速さで」という意味の演奏記号で、これまたゆる~い感じが良いですよね。

amabile(アマービレ)

愛らしく」「優しく」という意味の演奏記号。

「愛らしく演奏する」とは、一つ一つの音をかわいらしくキュートに演奏するということでしょうか。言葉の響きというよりは意味がかわいいです。

スポンサーリンク

poco(ポコ)

少し」という意味で、「poco rit.」「poco cresc.」など、その他の記号と一緒に使われます。

派生した言葉の「poco a poco(ポコ ア ポコ):少しずつ」もかわいいですよね。

energico(エネルジコ)

意味は「力強く」「精力的に」ですが、何となく言葉の響きがかわいいで選出。(「コ」で終わるとかわいく見えるのかな?)

giocoso(ジョコーソ)

楽しげに」「おどけて」「愉快に」という意味の演奏記号で、元々は「ひょうきんな」「こっけいな」という意味だったそう。

意味を知ると、なんだかかわいく思えてきませんか?

スポンサーリンク

marcato(マルカート)

アーティキュレーション(奏法記号)のひとつで、一つ一つの音をはっきりと演奏するよう指示するものです。

意味はともかく、響きが可愛いので選びました。

Alla Marcia(アッラ マルチャ)

曲想を表す音楽用語のひとつで、「行進曲風に」という意味。

「alla:~風に」「Marcia:行進曲」なので、「Tempo di marcia(テンポ ディ マルチャ):行進曲の速さで」というように、それぞれ別の用語と組み合わされることもあります。

tempo primo(テンポ プリモ)

最初の速さで演奏することを指示する速度記号です。

「TempoⅠ」と表記されることも多いので、意外と読み方が知られていませんが、実はこんなにかわいい響きなんですよね。

fine(フィーネ)

イタリア語で「終わり」を表す言葉。(英語の「end」と同義です。)

反復記号等で繰り返したのち、「この曲はここでおしまいですよ」ということを指示するために使われる音楽用語です。(反復記号の詳しい使い方はこちら

関連記事
反復記号の読み方や意味、演奏方法【音楽用語や楽典を分かりやすく解説!】
反復記号の読み方や意味、演奏方法【音楽用語や楽典を分かりやすく解説!】

続きを見る

というわけで、この記事では、独断と偏見で選んだ、おしゃれでかわいい音楽用語を10個ご紹介しました。

他にもかわいらしい音楽用語はたくさんあるので、ぜひお気に入りの言葉を見つけてくださいね。

-音楽の基礎知識
-, , , , ,

© 2021 めりー先生の音楽準備室