音符の種類一覧

音楽の基礎知識

音符・休符の種類一覧と長さの比較【楽典・音楽用語を分かりやすく解説!】

元中学校音楽教師のめりーです。四分音符と八分音符の違いが分からない方必見!音符や休符の長さを分かりやすく解説します。

四分音符って何だろう?
音符や休符の長さが分からない!

とお悩みの方必見!この記事では音符や休符の長さについて元中学校音楽教師が分かりやすく解説します。

今回の記事では「音符や休符の長さ」に言及しています。音の高さについてはこちらをご覧ください。

関連記事
音階とは?主音って何?【楽典・音楽用語を分かりやすく解説!】
音階とは?主音って何?【楽典・音楽用語を分かりやすく解説!】

続きを見る

スポンサーリンク

そもそも音符とは?休符って何?

音符とは、楽譜上で音の長さ音の高さを表す記号のこと。

休符とは、楽譜上で音が休止している長さを表す符号のこと。

音符や休符には様々な種類があります。

ここでは一般的によく使われる音符と休符を挙げてみます。

音符や休符の種類

二分音符と二分休符など、似たような名前が並んでいますが、音符や休符の前に書いてある数字が同じであれば、その音符と休符の長さは同じです。

では、各音符(各休符)はどのくらいの長さなのでしょうか?

音符や休符の長さ

全音符と全休符

音符や休符の長さの基準となるものは、全音符と全休符です。

全音符と全休符は、どちらも4分の4拍子において4拍分(1小節分)を表します

4分の4拍子って何だっけ?」と思った方は、こちらをご覧ください。

全音符と全休符

四分音符や八分音符など全ての音符は、全音符の倍数もしくは分数です。

例えば、四分音符は、全音符の長さを4等分した長さ(1拍分の長さ)となります。

四分音符とは

記事のタイトルでもある「四分音符とは?」の答えが出てきましたね。四分音符とは、全音符の4分の1の長さの音符のことです。

せっかくなので、もう1つ例を挙げると、八分音符は、全音符の長さを8等分した長さ(1/2拍分の長さ)となります。

八分音符とは

全音符を基準とした各音符の長さの割合

前述の通り、音符(休符)の長さは、全音符(全休符)を何分割するかです。

各音符の分割イメージはこんな感じ。

音符の長さを分かりやすく

二分音符(二分休符):全音符(全休符)の2分の1の長さ

四分音符(四分休符):全音符(全休符)の4分の1の長さ

八分音符(八分休符):全音符(全休符)の8分の1の長さ

十六分音符(十六分休符):全音符(全休符)の16分の1の長さ

小中学校の教科書レベルだと、十六分音符(十六分休符)までが主流ですが、三十二分音符六十四分音符一二八分音符なんてものもあります。(その場合、音符のはた(符尾)がどんどん増えていきます。)

さて、各音符が全音符を何分割かしている長さだということはお分かりいただけたでしょうか。

実は、長さに関してもう一つ理解しておいた方が良いことがあります。

音符や休符に付点が付くとどうなる?

たまに音符や休符の横に、黒点(「・」)が付いていることがありますよね?

あれは付点と言い、その音の長さを1.5倍にする記号です。

付点音符や付点休符の例を挙げてみます。

付点音符

付点二分音符は二分音符の1.5倍。
つまり、二分音符に(半分の長さの)四分音符を足した長さです。

同様に、
付点四分音符=四分音符の1.5倍=四分音符+八分音符
付点八分音符=八分音符の1.5倍=八分音符+十六分音符

となります。

稀に、付点が2つ付いている音符(複付点音符)を見かけることがありますが(その場合は音符の1.75倍の長さ)、付点音符まで理解できていれば何の問題もありません。

改めて、各音符(休符)の長さの割合は?

ここまでの話をふまえて、各音符(休符)の長さの割合を改めてまとめてみます。

こちらの表をご覧ください。

音符の長さ割合

全音符が4拍分なので長さの割合を「」と示しています。

この表を見れば、二分音符は2拍、四分音符は1拍・・・というように各音符(休符)の長さが理解できるかと思います。

音楽を始めたばかりという方は、まずこの表を見ながら各音符(休符)の長さを覚えることから始めましょう。

以上、この記事では音符や休符の長さを簡単にご説明しました。

記事の内容をプリント1枚(A4版)にまとめ、noteで公開しています。授業での説明時に補足プリントとしてお使いください。

関連記事
中学音楽 授業に役立つプリント【音符や休符の長さ】|めりー先生の音楽室|note
中学音楽 授業に役立つプリント【音符や休符の長さ】|めりー先生の音楽室|note

続きを見る

また、音符や休符の長さを理解すれば、演奏しやすいだけでなく、作曲だって簡単にできてしまいます。

でも、その前に拍子の概念をしっかり理解しておかなければいけませんね。

拍子って何だっけ?」と頭に「?」マークが浮かんだ方はこちらをご覧ください。

関連記事
拍子とは?拍って何?【楽典・音楽用語を分かりやすく解説!】
拍子とは?拍って何?【楽典・音楽用語を分かりやすく解説!】

続きを見る

その他、楽典に関する記事はこちら。


関連記事
反復記号の読み方や意味、演奏方法【音楽用語や楽典を分かりやすく解説!】
反復記号の読み方や意味、演奏方法【音楽用語や楽典を分かりやすく解説!】

続きを見る

楽典を楽しく学ぶなら、この本がおすすめ!


楽譜やイラスト付きで分かりやすく、何と言ってもDVD付きなのがポイント!楽典を楽しく勉強したい、生徒に分かりやすく説明したいという方に、本当におすすめの1冊です。

-音楽の基礎知識
-

© 2021 めりー先生の音楽準備室