楽典・音楽用語

反復記号の読み方や意味、演奏方法まとめ

元中学校音楽教師のめりーです。今回は少しややこしい反復記号について分かりやすく解説します。

リピートやコーダなど、楽譜を見ていると時々現れる反復記号(繰り返し記号)。

意外と厄介で、覚えるのも教えるのも難しいですよね。

そこで、この記事では、私が授業で説明していた内容を基に、反復記号について簡単に解説します。

生徒への説明方法で悩んでいる方、音楽を始めたはいいけれど用語がさっぱり分からないという方は必見です。

反復記号とは?

反復記号とは、曲中のある部分を繰り返して演奏することを指示する記号のこと。

では、反復記号にはどのような種類があるのでしょうか?

反復記号一覧

反復記号にはいくつか種類がありますが、この記事では中学校までに学習する記号(用語)をご紹介します。

反復記号一覧

各記号の読み方や意味を知らないと、楽譜を読むのも一苦労です。

ですが、読めるだけでは意味がありません。

ここからは、各記号が付いていた場合の演奏方法を解説します。

反復記号の演奏方法

リピートの演奏方法

左向きのリピートに出会ったら、右向きのリピート(ない場合は曲の始め)まで戻り、もう一度演奏します。

ただし、2回目は無視して先に進みます。

リピートの意味演奏方法

1番かっこや2番かっこの演奏方法

1回目に通るのが1番かっこ、2回目に通るのが2番かっこです。3番かっこや4番かっこも存在します。

どちらも1回しか通りません。

1番かっこ2番かっこ

ダ・カーポの演奏方法

ダ・カーポに出会ったら曲の始めに戻り、もう一度演奏します。

戻った後はFineと書かれているところで曲を終えます。(Fineは1回目は素通りします。)

ダカーポとは

Fineがなければ、フェルマータの位置で終わったり、codaで別の場所に飛んだりするので、再度D.C.に出会うことはありません。

ダル・セーニョの演奏方法

ダル・セーニョに出会ったらセーニョに戻り、もう一度演奏します。

前述のダ・カーポと同じくFineまたはフェルマータに出会ったら終わるか、codaで飛んだ先で終わります。

ダルセーニョ

コーダの演奏方法

ダ・カーポやダル・セーニョで戻った後、to codaに出会ったらコーダまで飛びます。to codaは1回目は素通りします。)

coda

各記号の演奏方法をご説明しましたが、実際の楽譜では、反復記号が複数出てくるので、よくある複合パターンの演奏方法も1つご紹介します。

リピートとダ・カーポ複合パターンの演奏方法

1回目はリピートの言う通り戻りますが、ダ・カーポで曲の最初に戻った後は、リピートを無視します。

反復記号の演奏方法

さて、この記事では反復記号の読み方や意味、演奏方法を解説しました。

実際に楽譜を読んだり練習問題を解いたりして理解を深めてくださいね。

上記説明と練習問題(7問)を掲載したワークシートをnoteで公開しています。授業プリントとしても、自習課題としてもお使いいただけます。(詳細はこちら

というわけで、今回の記事は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

楽典を楽しく学ぶなら、この本がおすすめ!

楽譜やイラスト付きで分かりやすく、DVD付きなのもポイント!

楽典を楽しく勉強したい、生徒に分かりやすく説明したいという方に、おすすめの1冊です。


単純拍子・複合拍子・変拍子の違い

楽典・音楽用語

2022/6/1

単純拍子・複合拍子・変拍子(混合拍子)の解説と有名な曲まとめ

元音楽教師めりーです。今回は拍子について深堀り! 拍子には、単純拍子・複合拍子・変拍子(混合拍子)の3種類があります。 この記事では各拍子について、それぞれの有名な曲をご紹介しながら分かりやすく解説します。 「そもそも拍子って何?」という方はこちら、「4分の4拍子が何か分からない!」という方はこちらの記事から先にご覧ください。 目次単純拍子とは?2拍子とは?3拍子とは?4拍子とは?複合拍子とは?有名な曲は?変拍子(混合拍子)とは?有名な曲は?まとめ 単純拍子とは? 単純拍子は、2拍子・3拍子・4拍子のこと ...

ReadMore

楽典・音楽用語

2022/4/27

和音(コード)とは?種類と名称を分かりやすく解説!

元音楽教師めりーです。和音(コード)について解説します。 この記事では、 ・和音って何? ・和音にはどんな種類があるの? ・コードネームって何のこと? と疑問に思っている方向けに、和音(コード)について、種類や名称をご紹介しながら分かりやすく解説します。 目次和音とは?コードって何?和音の種類三和音(五の和音)四和音(七の和音)和音の名称和音記号コードネーム和音の転回まとめ 和音とは?コードって何? 和音とは、高さの異なる複数の音(3つ以上)が同時に響くときの音のこと。 ※本来2つの場合は音程と言いますが ...

ReadMore

楽典・音楽用語

2022/4/27

音程とは?度数の数え方を分かりやすく解説!

元音楽教師めりーです。音程について解説します。 この記事では、 ・音程って何? ・長3度、短2度、完全5度の違いは? と疑問に思っている方向けに、音程と度数について分かりやすく解説します。 目次音程とは?度数の数え方完全系(1・4・5・8度)の音程1度8度4度5度長短系(2・3・6・7度)の音程2度3度6度7度変化記号(♯・♭)が付く場合まとめ 音程とは? 音程とは、音と音の高さの隔たり(音と音の距離)のこと。 以下のように1度、2度、3度…というように「度」を単位として数字で表します。 度数の数え方 度 ...

ReadMore

日本の音楽史を分かりやすく解説

音楽史

2022/4/27

日本の音楽史を元音楽教員が分かりやすく解説!

元音楽教員めりーです。日本の音楽史を解説します。 音楽史と言えば、バロックや古典派など西洋で発展したクラシック音楽が中心。 では、日本において音楽はどのように発展してきたのでしょうか。 この記事では、日本の音楽史について、ざっくりとした歴史の流れを解説します。 目次日本音楽史の歴史区分奈良時代の音楽・楽器や舞楽の伝来平安時代の音楽・雅楽の誕生・今様の大流行鎌倉時代の音楽・琵琶法師による「平家物語」・貴族から武士へ室町~安土・桃山時代の音楽・能の大成・三弦の流入江戸時代の音楽・文楽と歌舞伎の大流行・ペリー来 ...

ReadMore

ロマン派音楽のポイントまとめ

音楽史

2022/4/27

ロマン派音楽のポイント(特徴と代表的な作曲家)

元音楽教師めりーです。ロマン派音楽について解説します。 西洋音楽史は、その歴史的背景や音楽の特徴から、以下のような歴史区分で説明されることが多いです。 今回は、この中のロマン派音楽のポイント(音楽の特徴や代表的な作曲家)をご紹介します。 ぜひ、ひとつ前の時代(古典派)と合わせてご覧ください。 目次ロマン派はいつの時代のこと?ロマン派音楽のポイント芸術作品としての音楽ピアノの普及とショパン個性豊かな作曲家たちオペラブームの再燃思想の違いでぶつかることもまとめ ロマン派音楽とは? \noteで公開中/ 音楽史 ...

ReadMore

古典派音楽とは

音楽史

2022/4/27

古典派音楽のポイント(特徴と代表的な作曲家)

元音楽教師めりーです。古典派音楽について解説します。 西洋音楽史は、その歴史的背景や音楽の特徴から、以下のような歴史区分で説明されることが多いです。 今回は、この中の古典派音楽のポイント(音楽の特徴や代表的な作曲家)をご紹介します。 ぜひ、ひとつ前の時代(バロック)と合わせてご覧ください。 目次古典派はいつの時代のこと?古典派音楽のポイント大衆向けの器楽曲が主流交響曲の誕生とハイドン天才モーツァルト降臨!ベートーヴェンによる働き方改革まとめ 古典派音楽とは? \noteで公開中/ 音楽史の授業実践例はこち ...

ReadMore

バロック音楽とは?

音楽史

2022/4/27

バロック音楽のポイント(特徴と代表的な作曲家)

元音楽教師めりーです。バロック音楽について解説します。 西洋音楽史は、その歴史的背景や音楽の特徴から、以下のような歴史区分で説明されることが多いです。 今回は、この中のバロック音楽のポイント(音楽の特徴や代表的な作曲家)をご紹介します。 ぜひ、ひとつ前の時代(中世・ルネサンス)と合わせてご覧ください。 目次バロックはいつの時代のこと?バロック音楽のポイントオペラの誕生がバロック時代の始まりバロックは「ゆがんだ真珠」器楽の発展とオーケストラの誕生協奏曲の誕生とヴィヴァルディなぜバッハが「音楽の父」?ヘンデル ...

ReadMore

中世・ルネサンス音楽の特徴

音楽史

2022/4/27

中世・ルネサンス音楽のポイント(特徴や代表曲)

元音楽教師めりーです。中世・ルネサンス時代の音楽について解説します。 西洋音楽史は、その歴史的背景や音楽の特徴から、以下のような歴史区分で説明されることが多いです。 クラシック音楽は17世紀~19世紀にヨーロッパで発展した音楽のことですが、その背景には中世・ルネサンス時代の音楽があります。 ですが、あまり聴き慣れない音楽ばかりなので、この時代の音楽のことがよく分からないという方も多いのではないでしょうか。 そこで、この記事では中世・ルネサンス音楽のポイントを、有名な曲をご紹介しながら分かりやすく解説します ...

ReadMore

-楽典・音楽用語
-, , , , ,

© 2022 めりー先生の音楽準備室