中学校教員あるある

中学校教員の仕事

中学校の先生あるある30選【元教員の経験談】

元中学校教師の経験に基づく中学校の先生あるある30選です。

先生を目指されている方の参考になればと思い、まとめてみました。

あくまでも個人の感じ方によるものですが、少しは先生方に共感してもらえるかな?気楽にご覧ください~

1.時給換算したら悲しい気持ちになる

労働時間と給料がどうも合ってない気がするんですよね。部活の引率なんて1日中なのに手当は2,3千円もらえればいい方。あれ?私の時給いくらだ?

2.夏休み暇でしょ?とよく言われる

そんなまさか!生徒が夏休みだからって暇じゃないですよ!部活も研修も書類仕事も授業準備も・・・やることはたくさんあります。ただ定時で帰りますけどね!

音楽の先生が夏休み中何をしているか知りたい方はこちら

3.夏休みは適当な格好で出勤でもOK!

特に外出や来客がなければ、わりとラフな服装でも怒られません。ポロシャツにチノパンとか。1日中ジャージで過ごす強者もいますね。(厳しい学校もありますが)

4.噂好きが多い

同僚の話や学校関係者の話など、職員室は噂の温床です。嫌な感じ~

5.体育会系のノリが多い

今はさすがにないと思いますが、私が働いていた時代は、「一発芸やれ」とか「面白いこと言え」とかありましたね。

6.小学校の先生はテンション高いなと思う

お誕生日会をしたり、運動会でおそろいのTシャツを着たり、みんなでワイワイしているイメージ。対して中学校はドライな関係多めです。

7.同業者と結婚する率高め

他に出会いがないですからね~。「妻が怒っているから、家に帰ったら職員会議だわ」は、もはや鉄板ネタ。

8.若手教員は研修と称して雑務を押し付けられる

学校中にポスターを張りまくることのどこが研修やねん!でも誰かがやらなきゃいけないから若手がやるしかない・・・

→他にもまだある!教員の雑務

9.プライベートで校区には近づきたくない

100%生徒か保護者に会うので、なるべく近づきません!にもかかわらず電車内で遭遇したらきまずい・・・



10.時間外労働?なんじゃそりゃ!

休日手当や残業代はほぼないので、ずるずる働いちゃう。気が付いたら学校に12時間以上いたり、10連勤だったり・・・めっちゃ学校が好きな人みたい。

11.給食の残りを夕食にしてしまう

忙しくてお昼を食べ損ねることもあり、給食で余ったパンなどを夕食にして残業に励む人もいます。

12.遅くまで残っているメンバーは固定

だいたい20時以降は残っているメンバーが固定されています。普段早帰りの人が残ると「めずらしいですね」「こちらの世界へようこそ」なんて言われることも。

13.早く帰れそうなときに限って何か起こる

何か月ぶりかに定時退勤できる!午後は授業準備するぞ!という時に限ってトラブルが起こり、対応に追われて残業・・・いつになったら早く帰れるの~

14.体育じゃなくてもジャージで授業をする

チョークで汚れるからなのか、国語や数学の先生でもジャージで授業している人はいます。

15.スーツにスニーカー姿は教員でほぼ確定!

スーツにスニーカーは教員の定番スタイル。部活動で使うようなエナメル斜め掛けバッグを持っていたらもっと確実です。

16.名前を見ると教え子の顔がよぎる

例えば自分の子どもの名前を付ける時、ふと教え子の顔が頭によぎって、なるべくかぶらないようにしたいと思ってしまう。だから子どもの名前の候補がどんどん減っていく・・・

17.自分の子どもの行事と日程がかぶる

同じ地域なら、入学式や運動会はたいてい同じ日ですからね。もちろん仕事優先なので、子どもの晴れ舞台は見れないことも。

18.実は学年集会や全校集会で話すのが嫌

他の先生に見られながら話をするのって結構プレッシャーなんですよね。だから私は名言を引用してその場をやり過ごすことがありました。

おすすめの名言は「人生は選択の連続である」です!詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連記事
人生は選択の連続である。【生徒の心に響く名言】
人生は選択の連続である。【生徒の心に響く名言】

続きを見る

19.飲み会やお疲れ様会でのスピーチはもっと嫌

「優勝したクラスの担任からひと言!」は学年集会以上のプレッシャー。面白いことや感動することを言わないと場がシラケるんですよ。きゃーこわい。

20.保護者に同業者がいると気を遣う

「私のお母さん、先生だよ!」って言われたらビビる…その方が授業参観や保護者会にいらしてたらド緊張で手が震えます。



21.苦手な同僚がいる

先生だって人間だから、合わない同僚はいますよ、表には出しませんが。いや出している人もいるかな?

22.プライベートでも声が大きいと言われる

気を付けてはいるけどね・・・しょうがないよ、職業病だよ。

23.有給休暇が取りづらい

授業や部活を誰かに任せなきゃいけないから、申し訳なくて有給を取りづらいんですよね。

24.多機能ボールペンが人気

みんなこれ使ってません?だから買うなら名前入りにした方がいいですよ!

25.人の顔と名前を覚えるのが得意

毎年、大勢の人(生徒、保護者)と「初めまして」を経験するので、嫌でも覚えられるようになります。

26.細かいことに気が付く

普段何十人もの生徒の様子を1人で見ているのでレーダーが反応するというか、ちょっとでも妙な動きがあったらすぐに気が付きますよ。

27.花形は3年生の担任

どんなに1、2年生の時のクラスが楽しくても、生徒の記憶に残るのは、3年の担任なんですよね。進路指導が大変な分、おいしいところは全部もっていきます!

28.時間や提出物の期限にルーズな人が多い

遅刻されても「生徒指導で遅れました」と言われたら何も言えない・・・

29.敬語やビジネスマナーができなくても何とかなる

若い頃から誰かの上に立っているので、敬語が使えなくても困らないし、名刺交換をしたことがない教員も多いと思います。だから教員は世間知らずなんて言われてしまうんですよね。

30.なんだかんだで教員の仕事が好き

いろいろありますが、結局はこれに尽きる。教員はやりがいがあって楽しいし、他の職種では経験できないようなことがたくさんあるので、誇りをもって仕事に取り組んでいる人は多いと思います。

以上、個人の経験に基づく中学校の先生あるある30選でした!

最後までご覧いただきありがとうございました。

\指導案・ワークシートのダウンロードはこちら/


音楽教員の仕事

2022/11/22

教採合格者に伝えたい、私が中学校音楽教員になって苦労したこと

元音楽教師めりーです。 この記事では、私が中学校の音楽教員になって特に苦労したことをご紹介します。 生徒や保護者との関わり方など苦労したことはたくさんあるのですが、今回は特に音楽に関連することだけを取り上げます。 「春から教員になるのが不安…」「今のうちに準備しておいた方が良いことはあるかな?」とお悩み中の方の参考になれば幸いです。 ちなみに教員になった当時の私のスペックはこんな感じ。 ピアノ歴20年 箏は「六段の調」、チェロ・篠笛は音階なら演奏できるレベル 小学校では合唱部に所属(中高は伴奏者としてコン ...

ReadMore

中学校教員の仕事

2022/11/11

教員はお金の勉強をすべき!その理由とおすすめの勉強法

元中学校教員めりーです。 私が教員時代にやっておけばよかったと後悔していること… それは、お金の勉強です。 なんとなくお金の話題はタブーみたいな雰囲気があって、同僚や友人、家族にも相談しづらく、スルーしがち。 でも、生きていくにはお金が必要なわけで、今の時代、ちゃんとした知識をもっていないと損することばかりだと気付いたのです。 というわけで、この記事では教員がお金の勉強をすべき理由と、おすすめの勉強法をご紹介します。 「将来に対して漠然とした不安がある」「お金の勉強って何をすればいいか分からない」という方 ...

ReadMore

中学校教員の仕事

2022/11/20

教員の出会いの場はどこ?【経験者が語る、先生の恋愛事情】

元中学校教員めりーです。先生の恋愛事情について切り込みます! 「教員は出会いがない」「忙しすぎて結婚できない」なんて話をよく聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか。 この記事では中学校に勤務していた際の実体験を基に、教員ならではの出会いと、素敵な相手を見つける方法をご紹介します。 目次教員にありがちな出会いの場5選①職場の同僚②研修③同僚や先輩からの紹介④地域の方や保護者からの紹介⑤学校に出入りする業者素敵なパートナーと出会う方法4選①習い事やサークル活動②婚活サイト③マッチングアプリ④街コンまとめ ...

ReadMore

中学生の朝読書におすすめの本

中学校教員の仕事

2022/11/20

中学生から大人まで楽しめる!朝読書やスキマ時間におすすめの本5選

元中学校教員めりーです。朝やすきま時間に読むのにおすすめの本を紹介します。 心を落ち着かせたり、脳を活性化させたりする効果がある朝読書。 多くの学校では10分間の読書タイムを取り入れていますし、大人になってからも朝活の一環で読書タイムを設ける方が増えています。 ですが、いざ朝読書に取り組もうと思っても、 ・どの本を読めばいいかわからない ・読書が苦手で集中力が続かない ・いいところでタイムアップになるのが嫌 と悩んでしまう人も多いのではないでしょうか? そこで、この記事では、読書嫌いでもスラスラ読める本、 ...

ReadMore

教育実習生へのアドバイス

中学校教員の仕事

2022/11/20

教育実習生の心構えとは?元指導教員が伝えたい、7つの大切なこと

元中学校教員めりーです。過去に教育実習生の指導教員をしていました。 もうすぐ教育実習に向かう皆さん、準備は順調ですか? 教育実習って実際どんな感じなんだろう?ちゃんとうまくやれるかな? と不安な方も多いと思います。 そこで、この記事では、教育実習に臨むにあたっての心構えを老婆心ながらお伝えします。 元指導教員からのお節介なアドバイスですが、読んでいただき、少しでも教育実習に向けて心の準備を整えていただけたら嬉しいです。 目次教育実習生に知ってほしい心構え7つ1 「先生」の自覚をもとう!2 「いのち」を守ろ ...

ReadMore

音楽教員の仕事

2022/11/20

音楽教員の必需品!授業に役立つアイテム5選

元音楽教員めりーです。 この記事では、私の音楽教員生活の中で、「これは無くてはならない!」と思った授業アイテムを5つ厳選してご紹介します。 \教員生活全般で必要な持ち物はこちら/ 音楽授業に役立つアイテム5選 ①タイマー 授業中の活動時間を区切るためにタイマーは必須。 生徒の様子を見て「そろそろ終わりにしよう」なんて声をかけることもありますが、「活動時間はあと○○分」と明示している方が分かりやすく、生徒も活動に集中しやすくなります。 おすすめは、大きな表示で見やすく、黒板に貼れるマグネットタイプのものです ...

ReadMore

憂鬱な月曜日を乗り切る秘訣

中学校教員の仕事

2022/11/20

憂鬱な月曜日を乗り切る3つの秘訣とは?

元教員のめりーです。「つらい月曜日」を「楽しみな月曜日」に変える方法をご紹介します。 「明日仕事に行きたくない」 「また1週間始まると思うと辛くて眠れない」 どんなに仕事が楽しくても、週明けの月曜日を憂鬱に感じる方は多いのではないでしょうか。 私も金曜日の夜が最もハイテンションで、月曜日が近づくにつれてだんだん気分が落ち込んでいき、日曜日の夜には「この世の終わり」状態。 ですが、これからご紹介する3つの方法を試したところ、月曜日の憂鬱な気分がほんの少しだけ晴れたのです。 あくまでも私のやり方ではありますが ...

ReadMore

教員を辞めたい

中学校教員の仕事

2022/11/20

教員を辞めたいと思ったらすべき5つのこと

元中学校教員めりーです。 「毎日仕事が辛い」 「明日学校に行きたくない」 「もう先生なんて辞めたい」 分かります、その気持ち。 教員って、仕事量は多いし、拘束時間は長いし、傷付くこともしょっちゅうだし…ストレスのオンパレードですよね。 でも、残念ながら「辞めたい」と思っているだけでは事態は好転しません。 そこで、この記事では教員を辞めて民間企業に転職した私の経験を基に、「辞めたい」と思ったときにすべきことをお伝えしたいと思います。 目次教員を辞めたいと思ったらすべきこと1.とりあえず1日休む2.辞める前に ...

ReadMore

-中学校教員の仕事
-, ,

© 2022 めりー先生の音楽準備室