水天宮のおみくじ紹介

おでかけ

東京おみくじ散歩⑨【水天宮編】

街歩きが趣味のめりこです。今回は水天宮付近で見つけた可愛いおみくじをご紹介します。

関連記事
東京おみくじ散歩⑧【亀戸編】
東京おみくじ散歩⑧【亀戸編】

続きを見る

都内を街歩き中に見つけた、おみくじをご紹介する「東京おみくじ散歩」。

第9弾は三越前~水天宮~門前仲町にかけて。立ち寄った神社でゲットしたおみくじは4つです。


スポンサーリンク

おみくじ×水天宮散歩コース

まずは今回の散歩ルートから。

三越前駅近くの小網神社からスタートして、ゴールは富岡八幡宮

所要時間はおよそ50分です。

都心でありながら下町情緒あふれる街並みが素敵なエリアで、お散歩も楽しめました。

水天宮エリアで見つけたおみくじ4つ

1【福徳神社】俳句付おみくじ

芽吹稲荷とも呼ばれる福徳神社。御祭神は五穀主宰の神である「倉稲魂命」(うかのみたまのみこと)です。

かつては徳川家康や秀忠公が参拝したこともある由緒ある神社で、日本橋のビル群にひょこっと現れる鳥居を見ると、タイムスリップしたような感覚になります。

宝くじ当選のご利益があることでも有名なので、宝くじ購入後はぜひ境内の幸運鈴を鳴らしに訪れてみてはいかがでしょうか。

それはさておき、お目当てのおみくじを

おみくじ(100円)

一般的なおみくじですね。

おみくじの中身は・・・

小吉。有名な小林一茶の一句も載っています!

ホームページはコチラ

2【小網神社】開運シール付おみくじ

小網神社の御祭神は「神倉稲魂神」(うがのみたまのかみ)と「市杵島比賣神」(いちきしまひめのかみ)。その由緒から"強運厄除けの神様"として崇められると同時に"東京銭洗弁天"としても有名です。

境内には銭洗井があるので、金運アップを目指している方は要チェックです。

それではお目当てのおみくじを

開運みくじ(300円)

小網神社は、まゆ玉みくじが有名のようですが、このフクロウのかわいさについつい目がいき、今回はこちらをゲット。

おみくじの中身は・・・

中吉!フクロウの開運シールは、ふかふかでソフトな触り心地です。

ホームページはコチラ

3【水天宮】御守入りのおみくじ

水天宮の御祭神は、宇宙のはじまりに高天原と呼ばれる最も高いところに現われた「天御中主大神」(あめのみなかぬしのおおかみ)です。日本の神々の祖先であることから、安産、子授けのご利益があるとされています。

安産祈願や初宮詣に訪れている方々が多かったです。

それではお目当てのおみくじを

おみくじ(200円)

上質な和紙にくるまれたおみくじです。

おみくじの中身は・・・

中吉!お多福様の御守りが入っていました。

ホームページはコチラ

4【富岡八幡宮】仕事のアドバイス付おみくじ

富岡八幡宮の御祭神は応神天皇、つまり「誉田別命」(ほんだわけのみこと)。

江戸時代から将軍家の保護を受けながら"深川の八幡様"として親しまれ、今では"江戸最大の八幡様"として東京十社のひとつに数えられています。

それではお目当てのおみくじを

仕事みくじ(300円)

いくつかおみくじの種類がありましたが、今回は仕事運を知りたかったので、江戸勝金像入りの仕事みくじをチョイス。

おみくじの中身は・・・

末吉。成功へのカギとして具体的なアドバイスが記されているのは助かります。

ホームページはコチラ

以上、水天宮周辺を散歩しながら見つけたおみくじをご紹介しました。他におすすめの街があったら教えていただけると嬉しいです。

あんぱん散歩もやっていますので、良ければ合わせてご覧ください♪

関連記事
東京あんぱん散歩① 銀座で買えるおすすめのあんぱんをご紹介します。
東京あんぱん散歩① 銀座で買えるおすすめのあんぱんをご紹介します。

続きを見る

-おでかけ
-,

© 2021 めりー先生の音楽準備室